招き猫は福を呼ぶ

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. 地域猫
  2. [ edit ]

ただ、黙々と。

大変ご無沙汰しておりました。

ホント毎日が忙しいゴンママです!
一昨年より、去年…
去年よりも今年の方が、猫ちゃん保護で忙しいですね~(^^;)
あと、残すところ2か月で今年も終わりです。
早いものですね。
なぜか、いろいろなことが重なった…。
色々なところへ首を突っ込み自己満足まっしぐら…
そしてお節介な私…。
性格なのでしょうね…(←今頃、理解した(^^;))
現場監督のように、お外で頑張っておりました!

勝手に忙しいのが、わたしなんです(^^;)
外猫相談では一人悩んで、管理センターに相談に行き、,訴えたりもしていました。

猫ちゃんのSOSでは…
おりたてネコ物語さんに相談に乗ってもらったり、うしまるさんに状況を聞いてもらったりと、
身近に居る方々からの手助けがたくさんありました。
おりたてさん、うしまるさんには、金銭面で助けて頂きました。
お二方ともに、ご自分も大変なのにと、申し訳ない気持ちでいっぱいです。
本当に有難いことです。
搬送については、光生ママのIさん、メルマロママWさんに動いて頂いておりました。
お互いさまでカンパし合える仲間が居ることは、わたしにとっての財産だと思います。
助けて助けられての活動です。

センターボラのW松様から32,000円、アベ様から20,000円のカンパを頂いております。

県北のSさん(繁華街K町シャム婆さん保護主)からも5,000円頂いております。
今回はうしまるさんから、20,000円のカンパとフードを送って頂いております。
たくさんのウエット、外猫さんに早速食べさせました(^◇^)
DSC_1071.jpg
ありがとうございます。

K公園で最後の5匹を執念で保護してヤレヤレ((+_+))と思っていたところに…、
いつもお世話になっている獣医師より相談あり。
骨がむき出しになった3本足の猫が彷徨っている情報。
緊急を要す状態だ!放っておけば敗血症で死に至る…、
患部は化膿して臭いを放つほどらしいが、捕まらないというものでした。
その猫を助けたいという人からのSOSが獣医師に入り、悩んでのことでした。
わたしの連絡先を伝えて欲しいと言い、本人からご連絡を頂いたところ、
色々なところに相談してきた…、何とか助けたい!!!と。
万が一保護できた場合、足切断手術においては、15万円はかかる。
助けたいけどそこまでの金銭的な余裕はないけど、4月からずっと、心配で眠れないとのことでした。
まだ若い男性で外猫ちゃんを10匹保護して家に入れているという方だったので賛同したわたし。

ご飯を与えている飼い主と名乗る人から、「放っておいてほしい」と言われ、手を出せないとのことだったので、
飼い主が医療行為をしないのは、虐待にあたるのでは?と、センターにも連絡をする。
行政指導に行ってもらう為にも、一人よりは二人と思い、おりねこさんに同行をお願いいたしました。
外から覗き込み猫ちゃんの姿を確認する。
また?パンドラの箱???という不安がよぎる(ノД`)・゜・。
DSC_0988.jpg
そこに、おりねこさん到着。
二人で 「こんにちは~」と店内へ。
至る所に猫ちゃん…((+_+))
DSC_1009 (2)
DSC_1006.jpg
DSC_0998.jpg
DSC_0994.jpg
虐待の可能性はゼロで、店主は優しく猫と接していた。
しかし、10匹すべて未避妊・未去勢とのこと(ノД`)・゜・。
三本足の猫ちゃんについては、外猫さんで目の前の道路で交通事故にあったらしいと。
飼い主のいない外猫さんなら切断手術をしてあげたい!治療をさせて頂きたい!と申し出る。
店主から了解を頂き、保護器と1段ケージをお渡しして捕まえたら連絡を下さるようにお願いをいたしました。

鼻気管炎のひどい黒子猫ちゃんをおりねこさんがその場で引き取って下さいました。
DSC_0995.jpg
避妊去勢についても丸ごと引き受けて下さるとの有難いことばに、今回は感謝をしてゴンママは甘えさせて頂きました。
おりねこ代表Mオバサン、ありがとうございました。
TNRはおりねこさん担当、足切断手術はゴンママ担当というお話で決着。
猫さん目線な者同士即決です(^◇^)
中猫さんについては、おりねこさんが里親探しまでを引き受けて下さるとのこと。
チビタさんから頂きましたご支援金2万円をチビタさんからご了承を頂きまして、おりねこさんにお渡しいたしました。
全然、足りないのに申し訳ないと思いながら…。

店内では、日差しの中、猫ちゃんたちは幸せそうでした。
店主に色々とお話を聞いたところ、墓地に捨てられた猫ちゃんを可哀想に思い、ご飯を与えていたところ子猫が生まれたというものでした。
10/27
おりねこさんと視察
10/28
不妊手術の為に病院搬送。(男の子7匹)
足ケガの猫ちゃん保護の為に保護器と1段ケージをお持ちする。
DSC_1014.jpg
一緒に動物病院に同行
151028_110711.jpg
151028_110717.jpg
151028_110014.jpg
7匹男子の搬送・手術を完了したとご報告を頂いております。
丸投げ依頼を快く引き受けてくださいました。感謝です。
10/29
おりねこさん自ら女の子3匹を動物病院に搬送して下さって避妊手術を終了しております。
視察からたった三日で全頭の避妊・去勢を終了してくださいました(#^.^#)
ただ、ただ有難い。
同日夕方足ケガの猫さんを捕まえたとメールを頂きました。しかし、職場の10分休憩中でした。
困り果てて光生ママに連絡をしたところ、動いて下さいました。
DSC_1040_20151103200205bce.jpg
化膿して炎症しておりました((+_+))
臭いが鼻をつく(>_<)
どんなにか痛かったことでしょう。
所有権の問題があるのですが、私が引き取るとの条件で店主から了解を頂きましたので、手術の同意書はゴンママ記入をいたしました。肩からの切断手術をすることに同意をいたしました。
DSC_1041 (2)
獣医師の配慮もあり、切断手術・去勢手術・ウィルス検査・ワクチン接種・血液検査全項目・内外駆虫までをして下さって値切るゴンママに拍子抜けしながらも「5万円」でお付き合いを下さいました。
依頼者から2万円、ゴンママ3万円の出費だけで済みました(#^.^#)
獣医師にはとてもとても感謝しております。

翌日面会に。
猫ちゃんは、元気でした。手術に耐えてくれました。
DSC_1056.jpg
触れます。
DSC_1057.jpg
食欲も旺盛だとか(#^.^#)
ウィルス検査はエイズ・白血病陰性
DSC_1054.jpg

11/2退院
DSC_1066.jpg
DSC_1065.jpg
DSC_1057.jpg
心配で眠れなかったという相談者さんの猫ちゃんとしてS家にお迎え頂きました。
めでたし、めでたし(#^.^#)


K公園は10/25 夜10時 最後の子猫の捕獲成功(^^;)
DSC_0932 (2)
夜遅かった為に獣医師を起こしてしまった。
そのまま病院に搬送
(去勢・ウィルス検査(-)・ワクチン接種・内外駆虫済)
風邪が深刻、可哀想に涙鼻水ぐしゃぐしゃ(>_<)
DSC_0933 (2)
見事なほどの5匹全部白黒兄妹だった~~~(>_<)
男の子4・女の子1。
最後だと思っていた子の後、「まだ、居るよ~~」の連絡で動いたゴンママ…
やはりもう1匹おり、最後ではなかったのだ(ノД`)
DSC_0949.jpg
(最後の2匹、これじゃ、ソックリすぎてわかんない)
DSC_0986 (2)

本当に、これで最後なのか?と、何度も見に行き居ないことを確認しています。
DSC_1019.jpg

DSC_1023.jpg
ご飯の容器の下にお手紙を置いてきました。

お見事なほどの白黒猫兄妹にぶったまげたゴンママでした~。
餌やりさんを探してTNR代金の協力をお願いするべきというセンターの考えは理解していますが…、
それは不可能だということをこれまでの活動で理解をしているゴンママです。
もちろん、一番好ましい形だと思いますが現実は……(ノД`)・゜・(ノД`)・゜・。。です。

子猫たちの避妊・去勢手術を施しました。
子猫全頭の保護が終了してヤレヤレですが、残すところお母さん猫さんだけです。
(夜10時に見たとの情報があり、写メを送って頂く)
DSC_0637_20151103204345681.jpg
K公園ママ猫捕獲については、餌やりさんを巻き込んで頑張ります!
リリース後のご飯の確保が第一ですからね。
ここまでは何が何でも捕まえます!
保護した子猫たちの為にも、これ以上「不幸な命は産ませません!」


K公園に子猫が居る!!!という情報はセンターのボラさんから聞きました。
「あんなところに子猫?」とても心配になりました。

イベント会場後片付け後、植え込みで子猫を見つけて胸を痛めたのは「わんにゃん仲良しクラブ」さんのアベさんでした。
早速バスを乗り継いで三毛子猫を保護して下さっております。
その子は先日の里親会にて貰い手がついております。
ラッキーガールです(^^♪
DSC_0715.jpg
この三毛ちゃんは、まだ、小さく公園に遺棄されたのでしょうね。
白黒兄妹とは関係のない子のようです。
月齢も違いました。

あいにくの雨でしたが「わんにゃん仲良しクラブ」さん主催の里親会にゴンママご挨拶に伺いました。
そして、たくさんのお土産を頂いてきました~(#^.^#)
猫さん用フード&おでん具材です(^◇^)
DSC_0734.jpg

DSC_0736.jpg

チャメも一緒だったので、チャメ用首輪を購入させて頂きました。
DSC_0721.jpg
W松さま32,000円、アベ様20,000円、金田さん11,000円
K公園の猫たちの為に頂いております。
ありがとうございました。


気になる場所3か所のママたちが、なかなか手ごわい(ノД`)・゜・。
なぜかすべて白黒母さん…。
繁華街K町・青葉区K地区・K公園
(3K?キツイ・キタナイ・キケン)
あ~だから捕まらないのか?な~んて理解したりして…。

10/24
K公園の子たち風邪治療・不妊手術の為通院。
DSC_0899_201511032055403ba.jpg

不妊手術・ワクチン・ウイルス検査(-)・内外駆虫を終えています。
ハチワレちゃんのみ風邪症状が深刻の為、そのままお迎え頂いております。
公園では、子猫を見守っていらっしゃる方々の中に、保護したいと願っている方がおりました。
一番最初に保護した兄弟↓をミウラさんが2匹一緒にお迎えくださいました。
DSC_0703_201511032355184c5.jpg
夜、キャリーバック持参でゴンママ宅に来て下さいました。
DSC_0909_20151103210531b9f.jpg
まだビビり2匹なので洗濯ネットに入れてお持ち帰り頂きました。
すっかり、馴れたと連絡を頂いております。
その際に、ご支援金1万円・おやつ・お土産を頂きました。
DSC_0910.jpg
ミウラ様、どうぞよろしくお願いいたします。
さっそく幸せ画像を送って下さいました。
ハチワレくんはいまだに風邪治療中だそうです。
image1.jpg
兄妹全頭の保護に一番安心したのは、この私かもしれません。
みんな風邪症状がひどいです。
交代で通院(>_<)
10/28 2匹連れて通院。
結膜浮腫あり。
DSC_1028.jpg

DSC_1029.jpg

DSC_1032.jpg
早く風邪を治して1匹は金田さん宅にまいります。


実は11/2 午前9:44 しま次郎天国へと旅立ちました。
しまじろうを外から家に入れて、約1年。
腎臓疾患の為補液・貧血の為造血ホルモン注射をしておりました。
P7250258_20151103065513b20.jpg

150917_133711_20151104013642f4d.jpg
もう少し頑張ってもらいたかった…
残念です。

(お外時代)
P1030510.jpg

DSCN0425.jpg

P1030340.jpg
毛艶が悪く心配しての保護でした。
彼はとても馴れていましたから、きっと飼い主に遺棄されて餌場にたどり着いたと思います。
ゴンママ在宅中に逝ってくれたのだけが救いです。
看取ることができました。
昏睡状態の中、静かに息を引き取りました。
苦しまなかったと思います。
亡くなる2日前まで食べてくれていました。

亡くなる前日
DSC_1051.jpg

151029_093154.jpg
もう少し頑張れると思っておりましたが、病には勝てませんでしたね。
このように、お外で暮らした猫さんの猫生は短いのですね。
もう少し早く連れてこればよかったと、反省のゴンママです。
ゴンママの餌場の猫さんたちは、まだ、5匹います。
どうか、この冬も頑張って欲しいと願うだけです。
過酷な環境の外猫さんがTNR後に、餓えることなく安心して暮らせる世の中になって欲しいです。
わたしの願いです。

相変わらず、ためると長~いブログです。
昨日は外猫捕獲相談者と会って、動物病院を紹介させていただいております。
メルマロママWさん、保護相談で知り合ったS様、県北のSさんが現場まで駆けつけて下さいましたが、捕獲ならず。
餌やりさんから、ご飯をもらっている猫3匹を家に入れてあげたいとのことです。
保護器2台お貸しいたしました。
寒くなったので、お家に入れたいとのことです。
マンション駐車場には、「餌やり禁止」の張り紙と防犯カメラ作動中の張り紙が張られておりました。
ゴンママ、バッチリ映ったことでしょう!
ゴンママ近所の猫ちゃんの不妊手術搬送等々の依頼も多く、できる範囲でのご協力をさせて頂いております。

ご支援に感謝申し上げます!
かびごんサンと通じて、フードを受け取っております。
ありがとうございます。
DSC_0917 (2)
DSC_1013.jpg


チビタ様からお菓子、ご支援金を頂いております。
DSC_0916_20151104021935b9c.jpg
お菓子はゴンママの腹の中、ご支援金の2万円はおりたてさんにお渡しいたしました。
ありがとうございました。

M@世田谷様からも、支援物資を送って頂いております。
いつもいつも、気にかけて下さいましてありがとうございます。
DSC_1074.jpg
皆さんに支えられて励まされての活動です。
いつも、応援して下さる皆さまありがとうございます!


ゴンママ、最近、家に帰って来てからPCを触ることがめっきり減ってしまい申し訳ありません。
今の勤務の大半がPC投入業務なんです( 一一)
ひたすらデータ入力&チェック業務の為、眼精疲労と疲れで、いつのまにか爆睡(>_<)
猫トイレのスコップを持ったまま寝ていることが多くなりました(^^;)

会社側の配慮で、入力を第一に覚えてから着台したほうが、ミスが少ないからとのことなんですが…。
50歳ババアゴンママ、クタクタになり帰宅((+_+))
フェイスブックなら簡単に更新できるかも~~~なんて、思っていましたが、それさえもできない状態でした。
K地区・K公園のTNR代金の会計報告を2.3日中にさせて頂きます。
獣医師に借りている代金をお支払いしてからの報告となります。

最近、獣医師に「負けて~!」と値切るようになりました(^^;)
身近で助けて下さった皆様、ありがとうございます。

かびごんサンが面倒を見て下さっている「ジンくん」のママもなかなか捕まりません。
昨日、捕獲するのに、Sさんが動いて下さっていますが、なかなか手ごわいとのこと。
二度と不幸な命は産ませたくないからと、TNR組は猫さんを追いますが、餌やりさんとの連携でないとホント難しいのです。
餌やりさんあってのTNRなのですが、営業中の店のまえでの捕獲を店主は極端に嫌います。
ジンくんのような可哀想な命を産ませないために無事に保護できるよう、ゴンママも保護器を積んでタイミングをはかろうと思います。

かびごんサンとジンくんの通院。
DSC_0908_201511040241347f5.jpg
苦しむことなく元気でいて欲しいです。




  1. 未分類
  2. [ edit ]

安堵と不安…

皆さま、お久しぶりです(^^;)
ブログの更新が出来なかったのは…、
色々と訳がありまして…。
ますます忙しくしておりました(;´Д`)
父親が膀胱がん再発の為入院・手術。
父を心配した妹が北海道から帰省するなども重なりました。
ゴンママのプライベートでも、またまた新しい部署に移動の為、日々研修を受けています。
とっても、複雑な端末操作に苦戦中で…
必死に覚えようとするのですが、頭がついていけずに新人ババア奮闘中(ノД`)・゜・。
10/5~9までは必ず受けなければならない研修の為フルタイム勤務で、母に猫さんのお世話をお願いしての出勤でした。
その合間の捕獲・保護で、少々ゴンママ ヒートアップ((+_+))
今も尚、研修が続いておりちょっと心に余裕すらありません。
商品コードも長いし、商品がとっても多い受注センターの仕事…。
お話しながらの端末操作を自分のものにするまで、かなりキツイと思われます。
が!!働かざる者食うべからず!ですね(^^;)
というより、猫に食わせられず!だよね~??と、頑張っているゴンママです。
しかしながら、やはり、ゴンママ心身ともに心休まらずです(ノД`)・゜・。

青葉区K地区は…パンドラの箱だった(>_<)
外猫さんがたくさ~~~ん!!!
子猫も、たくさ~~~ん!!!でした(;´Д`)
呼びかけにご送金下さった皆様あり本当にありがとうございます!

あとは、メス猫さん1匹を残すのみで終了です。
わたしの姿を見て協力して下さったO様ご夫妻にとても感謝しています。
ご夫妻は、私がするべきと思っていたメス1・オス2のご負担をしてくださいました。
そのほかに、ゴンママにカンパとして(10/4)6,000円・(10/17)16,000円を下さいました。
猫ちゃんのことを想い、動物を飼ったこともない、そして、餌やりさんでもない方が、
私に賛同して協力して下さったことにとても感謝しております。
一人でも、二人でも、地域猫とは…と、いう問題を理解してくださる方に恵まれたことはとても誇らしいことだと思っています。

ただ、私の負担はかなりのものです((+_+))
9月から昨日までに外猫さんのTNRだけのお支払い額は軽~く200,000円を超えました(ノД`)・゜・。。
子猫の治療費保護猫さんの診察料を・合わせると頭が痛いです(>_<)
しかし、猫さんには罪はなし。。。


先日、授乳中だったサビちゃん親子の保護成功(#^.^#)
(サビちゃんの子2匹)800gくらい。雄・メス
DSC_0790.jpg

ママは子猫授乳の為に、お腹が空いて3度も保護器に入りました。
DSC_0792.jpg
立派に育ててくれていました。
ママのウィルス検査では、エイズ・白血病-
DSC_0802.jpg

そして、ゴンママが動いた時に保護器から逃げた子猫ちゃんも保護成功。
DSC_0789.jpg

ママ違いですが3匹の保護に成功しました。
DSC_0820.jpg

O様の奥さんが発明した段ボール捕獲器。先日逃がしてしまったことを悔やんで開発して下さいました。
子猫が入った瞬間紐を引っ張るというもので、取りこぼし子猫ちゃんを保護できました。
しかし、ずっと下痢状態だったので、3匹連れて検便と健康チェックへ。
1回目の検便にて、ジアルジアの死骸が居たと聞き、慌てて他の子たちと隔離。


翌日、子猫を連れて通院。
しかし、ジアルジアは検出されず。
検便の結果は良好でした(#^.^#)
今、毎日通院して経過観察中です。
まだ500gの女の子。
151016_104244.jpg

151016_104647.jpg
いつも、ゴンママのウエストポーチ型キャリーでの移動です。
151020_155003.jpg

151016_103225.jpg
まだ下痢症状が続いております。
↑この子の兄はゴンママ宅にすでに保護されてすくすく成長中。
10/4保護
DSC_0626_20151021095151b21.jpg

DSC_0825.jpg
同じ兄妹なのに、私があの時そばについていながら逃がしてしまった子なんです。責任を感じる。
この子たちのママ↓を残すのみで終了です。
DSC_0390 (1)

10/17
新たに子猫保護。
子育て中なのに一番最初に保護・手術をした子猫たちかもしれません。
今、獣医師に預かって頂いております。
DSC_0070_20151021101942f42.jpg

DSC_0071_20151021101944479.jpg
青葉区K地区は5匹のメス猫さんが一気に産んだ猫ちゃんたちでした。
(きじしろママ)
DSC_0375_20151021102338874.jpg

(子供)
DSC_0611_20151021102340b83.jpg

(ゴンママ宅で保護のしろママ)
DSC_0495_201510211027298ea.jpg

(子供)
150912_211727 (1)

150912_211746 (1)

最後の子はママと一緒にゴンママ宅に保護されて…
光生のママだったI様宅に行きました(#^.^#)
150926_094101_20151021102929152.jpg
しろママも、今では、すっかり触れます。
DSC_0881.jpg

DSC_0882.jpg


獣医師に預かって頂いていたきじしろママもまた、里親さんが決まりました。
リピーターのK様にお迎え頂いております。
エイズキャリアのみやちゃんをお迎え下さったK様宅にまいりました。
カンパ等も頂いております。
ありがとうございます。
DSC_0086_20151021104758c69.jpg

DSC_0087_20151021104759688.jpg


現在、ゴンママ宅にいる子猫ちゃんたちに幸多いことを祈ります。
つい、ゴンママはTNRの現場で胸を痛めて悲鳴をあげてしまいました。
そんな愚痴を大変ながら聞いて下さった「うしまるさん」「こんどうさん」どうも、すみませんでした。
「私でよければ預かりますよ~~」と言って下さった近藤にゃんこも、また、今、大変な現場に遭遇しています。
ホント、ホント、外猫さんの問題には太刀打ちできません(ノД`)・゜・。
預かり・里親探しの丸投げ依頼を気持ちよく引き受けて下さった方は地域猫に理解のある方です。
ありがとうございます。
みんな幸せにな~~~れ!
丸投げして、ゴンママは気持ちが楽になりました。
ありがとうございます。

実は、今も、また新しい場所に捕獲に動いているわたしです。
夜な夜な公園に出没する不審者です。右手に捕獲器、左手に捕獲網を持って夜の公園の見張り番(; ・`д・´)

と、いうのは、9/22に、「2015 どうぶつフェスタ in Miyagi」が行われました。
ゴンママ&かびごんさんも仙台市動物管理センターのコーナーに、日ごろのご挨拶に出向き少しだけ御手伝いをさせて頂きました。

イベント終了後の後片付けして帰ろうとしたところ、センターのボランティアAさんが目にしたものは…
「子猫ちゃん」だったとか。
常時、イベントが行われるあの公園に子猫とママ猫が居る~~~~~!!!という情報を聞きました。
Aさんは、気になって早朝バスに乗り、チビ三毛ちゃんを保護したとの連絡を頂いたと同時に、他にも子猫が続々居るというお話を聞きましたが、Aさんも連絡を下さった方も捕獲器はもっておらず、目撃情報を頼りに動いたゴンママでした。
色々と聞き込みをしたところ牛柄ママ猫&三毛子猫1匹(Aさん保護)・白黒兄妹3匹・1匹は交通事故で死亡計5匹との情報でした。しかし、あと1匹居るとのこと((+_+))
10/9から寝る間を惜しみ、出勤前や、夜の公園に出向いておりました。

10/10 2匹捕獲成功
DSC_0701.jpg

DSC_0702.jpg

DSC_0703.jpg
2匹ともに風邪症状がひどくてズビズビと鼻から音がする。
DSC_0708.jpg

DSC_0707.jpg


10/12
最後の子猫の保護に向かう。
やはり、公園内の聞き込みを始めると餌やりさんがPart1~Part10まで居る現実を知る~~~~(;´Д`)
通る人通る人、可哀想でご飯を持って現れる…。
しかし、平日のみ。
DSC_0738.jpg

不審な行動のゴンママ…そんな時に名刺を頂いた。
DSC_0730.jpg
名刺を下さったおざきさんという方からは、カンパとして2,000円頂きました。
金田さんからは、11,000円のカンパとお手製捕獲網のプレゼントを頂き、こちらの場所の猫ちゃん1匹の引き取り了承を頂いております。

みんなが見守る中、最後の子猫の捕獲成功(^^;)
良かった、良かったと拍手喝采。
DSC_0741_201510191157357cd.jpg

DSC_0744_20151019115736f94.jpg
やっと、勾当台の最後の子猫の保護が完了し、あとはママ猫だけだぁ~と安堵したゴンママでした…
が!!まだ居ると連絡が来て引き続き捕獲継続中なんです(ノД`)・゜・。


涙、鼻水が酷い為に3匹の診察。
風邪が重症のハチワレくん
目がくっ付いて鼻水だらだら(>_<)
DSC_0754.jpg

DSC_0756.jpg

ゴンママ家のチョビ似の男の子
DSC_0758.jpg

DSC_0757.jpg

DSC_0759.jpg
平均体重が1.6~1.9kgの男の子3匹なので3か月ちょいだと思います。

狭いけど、兄弟仲良くケージの中です。
DSC_0747.jpg
翌日、子猫の姿を発見しました~(ノД`)・゜・。との連絡を頂き振り出しに戻る。

10/18
名刺を頂いたおざきさんから、ゴンママに連絡が入る。
子猫居るよ~と…
夜10時に公園着、保護器をセット。
30分後捕獲成功
白黒の女の子
DSC_0863.jpg

この男性↓から聞いた情報では、ママ猫のパパ猫も、柄は白黒さんだそうです。
DSC_0866.jpg
なぜか今年は白黒が多い。

やっとこれで終了だと喜んで猫さんを車に積もうとしたところ…、
子猫がトコトコ走って来た(ノД`)・゜・。
また振り出しです(ノД`)・゜・。
公園内の猫さんは、すべて1.5kg~1.8kgなので、全頭避妊去勢の予定です。
結局、7匹もいたということですね。
10/9から本日までずっとずっと 公園で頑張っているわたしです。
ほぼ毎日訪れる公園でママ猫を見かけないゴンママ…。
かなり、行動範囲が広いとの情報なんです。
私の願いは元を断つこと!しかし、みなさんからの目撃情報&餌やりさんの力を借りないと捕獲は難しい…。

今週末の夜に今度こそ最後の子猫を捕まえて安心したいです。
出勤前と出勤後には、まったく会えない猫ちゃん。
週末のご飯のない時間狙いが有効のようです。
後はママ猫の居場所探しからとなります。

6匹連れて健康チェック
公園3匹 ウィルス検査 陰性・ワクチン接種済
DSC_0848.jpg

DSC_0827.jpg

風邪症状がひどいハチワレくんは、だいぶ良くなりました~!
DSC_0858.jpg


子猫たちも健康チェック済です(#^.^#)
DSC_0830.jpg



ところで、ゴンママのお庭でもドラマがありました。
10/8
チョビがそわそわと落ち着きがない(=_=)
夫の車の下を覗いたら見慣れない猫ちゃんだった。
自宅庭で三毛子猫→捕獲器で保護。
(暗闇の中、保護器を設置)
DSC_0651.jpg

捕獲した猫ちゃんは…
三毛猫長毛生後3か月くらいの子でした。
DSC_0653.jpg

DSC_0655.jpg
センターに飼い主だという女性から電話がきたそうです。
職員さんが飼い猫だった証拠を見てから、ゴンママに連絡が入ることになっておりましたが、間違いなく飼い主さんとのことで、戻りました。


【ご支援に感謝申し上げます】
お礼をお伝えするのが遅くなり大変申し訳ございません。
Amazonのリストから送って下さった方々、ありがとうございます。
とても助かっております。
かびごんさんを通じて、頂きました。
ローズ・シェリーの里親さんや、Amazonのリストからのお品物を受け取りました(#^.^#)
ありがとうございます!
10/9
DSC_0687.jpg

DSC_0660.jpg

DSC_0685.jpg

DSC_0684.jpg


M@世田谷様より、丸型爪とぎ三個×10セットを送って頂きました。
151021_115538.jpg
定期的に送って下さっていつもありがとうございます。


かびごんサンからは、大分県のお土産を頂きました(#^.^#)
DSC_0859.jpg

ノアママからも、金券を送って頂きました。
ありがとうございます。
151014_120246.jpg

支援品を送って下さいました皆さま、ご送金して下さった皆様、本当にありがとうございます。
今のゴンママ、忙しすぎて気の利いたお礼も言えずに大変申し訳ありません。
自分の時間がほとんどありません。
ブログUPがなかなか出来なかったゴンママの慌ただしい活動報告でした(^^;)



ゴンママ大変な時、ハチに癒されて(^^;)ます。
父が入院中だった我が家では、三姉妹が集まって宴会。
ハチも参加
DSC_0732.jpg
爺ちゃん猫の貫禄


外猫さんに係る者の現実は厳しいと痛感した2か月ですね。
身近で支えて下さっている方からのカンパがありました。
公園猫さんとTNRの心配をして下さったキャッツファミリー365様から32,000円頂きました。
ありがとうございます。
今回の場所が終了したら、今後は細々ながら足元の改善をしていきます。

いつも身近で助けて下さっている、かびごんさんにも、猫さんとの時間、ご主人との時間を作って頂き、ゴンママも少し休みたいと考えております。
お外の猫さんを見るのが忍びない時期の到来ですが、子猫ちゃん以外、健康な猫さんはリリースを基本として、抱えない方向でまいります。公園が終わったら時間が出来ますので、せめて3日に1回位の更新を今までのようにしていきたいと思います。


捕まえるまでは夜な夜な出没するクマのように、公園内で猫さんを待ちかまえたいと思います。
青葉区T地区メス猫残り1匹・公園の子猫ちゃんも残り1匹です。
先が見えてきたので、とにかく頑張ります!

カンパ等を含めまして近日中に簡単に明細を計上いたします。
みやちゃんの里親K様からも猫さんをお迎えと同時にカンパ・お土産を頂いております。
後日、掲載させて頂きますね。
マロちゃん・メルちゃんの里親Wさんには、この度も大変お世話になりました。
公園内の保護器の見守りや搬送等で大変お世話になっております。
皆さまに感謝をしながらのわたしの活動です(#^.^#)

お外の猫さんが皆、幸せになれますように💛

  1. 地域猫
  2. [ edit ]

パチンコ屋の親子猫さん保護成功(*^▽^*)

先日のブログUPの際、掲載を忘れていたことがありました~~~!

9/28に嬉しいことがありました。
執念で捕まえました(#^.^#)
というのは、親子猫さんを心配してご飯を与えていたパチンコ屋の従業員の方が親子丸ごと引き取って下さるとのことで…
何がなんでも保護したかったゴンママです。

元々は7月末に瀕死の子猫の目撃情報で私が動いた場所です。
しかし、とっても広い範囲の捜索開始でした。
P8080523.jpg


なかなか捕まらない三毛親子を何とか保護せねば!!と執念の捕獲劇のゴンママでした。
P8220746_2015100410320138a.jpg

色々な人を巻き込んでご迷惑をかけましたが…
どうしても、こんな場所では二度と産ませたくない一心でした。

しかし、やっと親子猫2匹の保護に成功いたしました。
週3回朝の5時の捕獲は心身ともに疲れきり、もうだめかと思っていましたが…
9/28三毛親子セットでの保護に成功いたしました。
12042894_1494565007504643_6828464656987727216_三毛三毛

10947251_1494565070837970_1970381410757578322_nmikemike.jpg

みえ12049470_1494565054171305_6051349046061791932_mikemike
親子の三毛三毛、こんなところで産むことなく幸せになりました。
パチンコ屋さんの従業員の方が親子一緒に家に入れて下さったんです。
良かった~~~~~!
お家に入れて下さるSさんには、適正時期に避妊手術をさせて頂く代わりに可愛がって欲しいと頼み込みました。
猫ちゃんの為なので、由とします。
朝5時起きの現場が終わって安心したゴンママの涙の物語でした。
こちらの現場のママの避妊手術代金は依頼者のEARLYさん(金田さん)がお支払い下さいます。
無事完了した旨はご報告済です(#^.^#)


外猫の捕獲はとてもとても大変な作業です。
自分のお庭でさえも大変なことです。
助けたい、家に入れたい、という方がこれからもいらっしゃると思います。
動物病院でも、今は、地域猫活動に力を入れております。
保護器の貸し出しもしてくれます。
そちらでご相談頂けると私は助かります。
聞いてしまい、私がもし、断ったら…
こんな場所でも猫さんが殖えるということを一緒に考えて、一緒に動いて下さる方は大歓迎です。
どうぞ、ご理解ください。


  1. 会計報告
  2. [ edit ]

会計報告(2015.8/1~末〆)

こんばんは(#^.^#)

収支報告が丸々一か月遅れており、申し訳ありません。

近日中に、UPできるように頑張ります(^^;)
9月分の収支報告は里親担当の、かびごんサンのお蔭で、各里親様からご支援金等を受け取っております。
近日中にUPさせて頂きます。

最近のゴンママ…
助けて下さいばかりで、大変、申し訳ありません。
皆さまからの貴重な支援金を頂いての活動なのに、頂戴、頂戴の催促は、非常に恥ずかしい思いでおります。
今、保護している猫さんたちの為にも、頭を下げるしかないゴンママです。

今日は、あれから早速、子猫ちゃんを保護してまいりました。
Oご夫妻は、町内会の方々に対して「まず、私たちも、見本を見せてTNRをいたします!」と言って下さっております。
今、K地区に住んでいる猫さんの為に地域のみんなから理解をもらう為には自分たちが、お金を出すことも必要だと言って下さいました。
そして、今、お電話を頂きまして2台設置した保護器にデカいオス君2匹入ったとの報告です。
ご夫妻自ら動物病院まで搬送して下さるそうです。
このオス君たちの分は出してくださるそうです。
本当に理解者が現れて有難いです(^◇^)
地域の住民が一人でも動いて下さったことに感謝をしたいと思います。


ゴンママは午後2時半にK地区から子猫1匹を連れてきました。
2匹捕獲したものの1匹逃げられてしまいました。
物置下の白黒ママの子供です。
少し中毛 雄 700gはあります。
DSC_0626.jpg
獣医師に預かって頂きました。


💮お祝い💮
長老 ハチはお蔭さまをもちまして、ゴンママ宅の猫さんとして、正式譲渡となりました。
めでたし、めでたし(^^;)と言いたいところですが…。
結局、飼い主さんはお迎えには来てくださいませんでした。

彼の今日の夕食はサンマです。
150917_191512 (1)

もっと食わせろ~~~(*_*;って顔。
150929_142323.jpg

チャメは収支報告の領収書の上でねんね。
邪魔です!どいて下さい!!!とお願いをしているのですが…
DSC_0632.jpg

という訳で収支報告をさせて頂きます。
前回繰越額(2015.07.末〆)
計-932,674円
(2015.08/01~08/末まで)
収 入 の 部
愛すべき野良猫の会より:ゆうちょ銀行 記号18130 番号6841811
通帳合計
DSC_0627.jpg
DSC_0628.jpg
DSC_0630.jpg
149,000円
(通帳以外の入金)
三毛・もっちの里親I様より
医療費ご協力金を頂きました。
15,000円
(三毛たんともっちは幸せです)
DSC_0026.jpg
あいちん里親様より
搬送費の一部を頂きました。
ありがとうございます。
10,000円

里親おと家様より
ご支援金を頂きました。
ありがとうございます。
5,000円

某総合病院内の外猫さんのTNRを奔走したT様より
ご支援金を頂きました。
ご自分もかなりのご負担をなさったのに申し訳ありません。
ありがとうございます。
30,000円
【収入の部合計】
209,000円

支 出 の 部
(動物病院)
F犬猫病院
DSC_0636.jpg
DSC_0637.jpg
90,550円

T犬猫病院
DSC_0633.jpg
DSC_0634.jpg
26,640円

アニマル・サポートレスキュー(不妊手術)
DSC_0635.jpg
10,000円
(各動物病院合計)
127,190円

(その他経費)
DSC_0631.jpg
ガソリン代
15,500円

高速有料代
3,700円

駐車場代
2,000円

宅急便・切手・レターパック等
3,555円

事務用品代
4,860円

家猫・外猫関係
(家・外猫フード・猫療養食・猫砂・またたび・捕獲用フード・爪とぎ等)
126,993円

捕獲器購入
11,700円

8/31仙台⇔東京新幹線代&手回り品切符
22,960円

(送金&カンパ)
子猫6匹・ママ猫保護したMさんへカンパ
10,000円

(その他経費計)
211,758円

【支出の部 合計】
338,948円

2015.07.末〆前回繰越額 
-932,674円

2015.08.末〆 収入
209,000円

2015.08.末〆 支出
338,948円
(当月収支:209,000円-338,948=-129,948円)
(今回自己負担額:-129,948円)

2015.08.末〆残高
計-1,062,622円


【ご支援に感謝申し上げます】
RAINBOW PROJECTのマメK様より、
支援フードを頂きました。
DSC_0513.jpg
震災後からずっと、お世話になっており、定期的にフードを送って下さいましてありがとうございます。
先日の台風の時、心配をして下さってご連絡を下さいました。
いつも優しい声掛けをしてくださいます。ありがとうございます。


S様からは昨夜、支援物資を頂いております。
DSC_0617.jpg
お忙しい中、わざわざゴンママ指定の猫砂をご主人と届けて下さいました。
消耗品の為に大変、助かります。ありがとうございます。

現在、ゴンママはK地区と繁華街の猫さんの捕獲現場が気になっております。
繁華街では7歳のシャム婆ちゃんがリリース後元気に過ごしていることは把握しておりますが、また、産んでしまうであろう
娘猫の白黒ちゃんの姿の確認すらなかなかできません。
マロちゃん・メルチャンママWさんとゴンママが会社の帰宅途中にいつでも保護できるように保護器を積んで動いております。
一人よりも二人の目で確認しながら捕獲のタイミングを見ています。
DSC_0473.jpg
餌やりさんの協力は難しいようで、難航しております。
ホント、難しいです。


ゴンママ餌場のクロちゃんの顔のケガは良くなりました。
外の子を見守りながらのご飯やりですが、これからの季節を考えると…。
みんな幸せに暮らしてもらいたいですね。
DSC_0509.jpg

簡単ですが、収支報告をさせて頂きました(#^.^#)
いつも応援して下さる皆さま、ありがとうございます!




  1. 地域猫
  2. [ edit ]

色々な事情満載&会計報告♪

こんにちは(⌒∇⌒)ノ"
ご無沙汰しております。
なかなか、ブログUP出来ずにおりました。

かびごんさんと共に、猫さんのお見合い♪お届け♪通院♪+外猫の捕獲作業もあり相変わらず忙しく動いておりました。

今、外猫さんの捕獲がちょっと大変なことになっております(;´Д`)
前向きな性格のゴンママも凹んじゃってます(ノД‘)・゜・。
寝る間も惜しみ、現場監督のように…猫さんが居る場所を走り回っては「産ませてはいけない!!!」と
頑張っておりましたが…( 一一)
限界かなと((+_+))

前回のブログにて、外猫さんのご相談の一時お休み宣言をさせて頂きましたのには訳があって…。
もう、ゴンママ一人では、一人一人のご相談に対応することは無理だと判断をさせて頂きました。
体は一つで次々のご相談に体も頭も対応できずです!
もちろん、温度差や、思考回路が違う方ともお話をしなければなりません(ノД`)・゜・。
猫さんの為には喧嘩はできませんからね。
しかし、泣きたくなる~~~!っていうのが感想でしょうか?
世の為、人の為、猫の為と走り回ってきたわたしも、限界が来たのだとつくづく感じたからです。
こうやって、ボランティアが潰れていくんだなぁなんて…
思えるようになりました(;´Д`)

私が動けば猫さんを見つけてしまう…。
そして、近くで見守ってくれている、かびごんさんも、悩み苦しむ。
互いに経済的にも大変となる。
周りの人を悩ませたり、悲しませてまでの保護活動は如何なものか?と非常に考えるようになりました。
もちろん、ボランティア同士の関わり方も考えていかないといけません。

9月に入って直ぐに、かなりの方からの外猫相談がありました。
毎年、毎年、近所の中華料理屋さんがご飯をばら撒いて殖やしている猫ちゃんをTNRしているWさんから捕獲器を譲って欲しいとの連絡があり。
Wさんは、かびごんサンにお迎え頂いたコウくんを保護し、困ってゴンママに相談に来た方です。
あれから、何匹もの猫さんをご自分でコツコツTNRをして下さっています。
ゴンママ2台購入予定の保護器1台をお譲りしました。
150915_115318.jpg

相談者の中には、ご飯は与えていないけど、外猫さんが可哀想で気になるという方もおりました。
馴れている猫が○○付近におりますという情報だけの提供者もおりました。
(昔、一度係るとその現場の猫の問い合わせがあります)

昨日は4年前にTNRをお手伝いした方から電話があって、家の中で20匹に殖えてしまい困っている人が居るんだけどぉ…
という連絡も入って来ています。
ホントに様々な相談内容です(ノД`)・゜・。


わたし宅からさほど離れていない太白区N様からの依頼については、猫さんと親密な関係を築いて下さっていたので、保護作業がスムーズで、すでにママは避妊手術後にリリースをしております。
P9060988.jpg
ママは子猫を3匹産んでおりました。

(N様宅の台所の裏口に設置)
P9010913_20151003172557125.jpg
(当初は馴れているハチワレ子猫のみを保護予定とのことでした)
P9010914_20151003172558d93.jpg
しかし、まだギリギリ里子に出せる月齢だからリリースは可哀想だと、お話をして2匹がゴンママのところに来ておりますが、2匹のうちの黒猫 雄は昨年、FIPで亡くなった光生くんのママI様がお迎えをして下さいました。
最後に捕獲した女の子はもう少し馴れるまでかかりそうですが、よく遊びよく食べます。
N様からの依頼については、ママ猫&子猫3匹は無事に完了することが出来ました。
子猫たちの不妊手術までをして下さっています。
P9030955.jpg

P9030961.jpg

P9100018.jpg
ママ猫さんは、ウィルス検査・ワクチン・内外駆虫後リリース。
子猫たちにも避妊・去勢・ワクチン・内外駆虫・シャンプーまでして下さっています。
N様は10万円以上のお金を費やして親子猫さんを救ってくださいました。
ママは術後も元気でご飯を食べに来るそうです(^^♪
相談後、即、解決できたのは、助けたいと猫たちと向き合って下さったからだと思います。


こちらの依頼と交差して9月初めに相談を受けた内容は、「子猫の保護&ママ猫を手術後のリリースをしたい」、捕獲については「便利屋さんを紹介して欲しい」という内容でした。
なによりも気になったのは「野良猫の多い地域」というキーワードでした。
足を踏み入れることに躊躇した自分が正直おりました。
案の定という結果です((+_+))

実際、便利屋さんは所有者敷地内の猫さんの捕獲はしてくださいますが、道路、他人さまの敷地内での捕獲は出来ません。
今回は他人さまのお屋敷での保護だった為に、ゴンママが動き近隣にご挨拶しました。
保護器を設置させてほしいとあるお宅を訪ねて、了解を頂く。
9/10 メス猫の捕獲→病院搬送→避妊手術
P9100021.jpg
後に(最近)、この猫さんは5匹の子猫を産んでいたことを知りました。
近所の方が今、保護して下さっていました(#^.^#)
DSC_0611.jpg



9/12 子猫3匹保護(依頼者が保護完了しております)
150915_115105_20151003225532774.jpg

150912_211735.jpg

150912_211746.jpg

ママ猫捕獲→病院搬送→避妊手術後→馴れているために、ゴンママ宅に来ております。
150912_211716.jpg

依頼者の指示通り、親子猫さんの保護を9/12の1日で完了させたゴンママでしたが…。
保護器を置かせて下さったお宅より翌日の朝に1本のお電話がありました。
取りこぼしの子猫1匹が、ママを恋しがって鳴いているとの情報でした。
3匹と聞いていた子猫が4匹いたのです(ノД`)・゜・。
最後の子猫を保護してあげないと可哀想だと、依頼者に連絡。
先日、保護したメス猫2匹についても、馴れているから飼っていただけませんか?とお話をしてみる。
無理なら里親募集したいというお話をさせて頂きました。
なぜなら、本当に馴れている猫さんだったからです。
(獣医師が…飼い猫を捕まえて来たんじゃないの?というほど馴れている猫さんでした)
獣医師にだっこされて登場(#^.^#)
DSC_0375.jpg

ゴンママの様々な注文に相手の方が不愉快な思いをなさったようでした…。
結果、話がこじれてしまいました。
このような温度差はいつものことです。
仕方がない。

私は常に猫目線の為、もしかしたら、私の行動、言動で傷ついたのかもしれません。
保護するために通えば通うほどに次々といろいろな猫さんを目にしてしまったゴンママ😢
案の定、今、とても私自身が苦しんでおります。
結果、外猫相談→依頼者が情報提供者となってしまい後始末がゴンママ負担に。
動物管理センターにも相談中ですが、行政の対応は…???です。
近所の方の話では、認知症の方が夜中にばら撒いていると聞いています。
相談者はその後、子猫3匹だけの保護をしてくださいました。
意思確認のズレから、相談者とはその後、連絡は取っておらず、
ママ猫2匹の避妊手術代と子猫1匹の治療費は頂いておりません。
カンパのみです。
その後の猫さんの捕獲もゴンママ一人で背負っての保護となっております。

先日、うしまるさんとお話をいたしましたが、私たちは餌やりさんと違い、
「この子と、この子だけ」という捕獲は出来ませんし、いたしません。
必ず、産まれるであろう現場を中途半端にはできないからです。
なので、依頼者にはある程度、詰め寄って意見を求めることが多々あります。
そんなやり取りの中、いろいろあります(;´Д`)

外猫のTNRを事務的に、言われた通りに熟せたなら、どんなに楽なのだろう?とつくづく考えるようになりました。
きっと、地域猫ボランティアなんて馬鹿馬鹿しくてしてないと思います。

依頼者がおっしゃるように、便利屋さんと同じように、「この子とこの子だけ…」と動くべきだったのかもしれませんが…
わたしには、他の子までもが見えてしまいます。
ゼロにしないと同じことが繰り返され犠牲になるのは「猫さん」なのです。
今後、どうなるのか?ということまで悩んで苦しみます。
結局、係わった限りは自己責任と自己満足の果てに成り立つのがTNRです。
仕方ない、猫の為…
しかし、本当に先立つものに限界を感じていた矢先の頭数にゴンママは音を上げてしまっています。
すでに、雄・メス3匹の手術リリースは終わっております。

仙台市青葉区K地区は閑静な住宅街ですが、いたるところに猫さんがまだ、いっぱい((+_+))
パンドラの箱を開けてしまったわたしの体調まで非常に悪いです。
しかし、借金してまでもやり遂げようと着手をしました。
知っているだけで子猫が5匹(保護完了)+4匹(相談者3匹・ゴンママ1匹)+6匹(目撃情報)です(ノД`)・゜・。
現場を見てしまってから現在までに、心休まらずのわたしでした…。
毎日、出向いております。
頑張っても頑張っても猫さんは至る所にいっぱいいるのです。

産まれる前に依頼して欲しかった~!哀しい~~~~~!!!と思いながら…
これまでもコツコツやってきました。

ゴンママ9月に入ってガンガンとクレジットカード支払いに突入しております。
個人の私ができることと、できないことをつくづく考えさせられている今日この頃…。
この現場を最後に、ホント、外猫のご相談は遠慮させていただくことにいたしました。
身が持たないです。

9月から昨日までに外猫さんのTNRだけのお支払い額は144,040円です。
DSC_0623.jpg
獣医師から借りている(夫の依頼の現場)残高が現在47,900円あります(メス5・オス1の内やっと3匹の支払い済)

ゴンママ宅の保護猫さんの治療費代として約5万円弱あります。
DSC_0624.jpg
そんなわたしのお財布状況ですが、K地区は残り緊急を要す子猫6匹の保護とママ猫3匹おります。
近隣住民の方がわたしの後ろ姿を見て…
わたしの猫たちを想う気持ちを理解して下さって…
Oご夫妻が少しだけど…と、昨日、カンパとして6,000円下さっています。
数日前から捕獲のお手伝いもして下さっています。
9/28仕事帰りに保護器をお届け。
DSC_0573.jpg

O様ご夫妻から猫さんたちがたくさんいることを知らされる。
DSC_0574.jpg
このようにご理解して下さる方が現れてくれただけで有難いです。

たまにお庭を通る猫さんだからと(避妊手術)1匹分(17,000円)を出してくださいました。
餌やりさんでもない、動物も飼っていないOご夫妻には、とても感謝しております。
(庭を通る猫さん:子猫3匹産んでいました)
150929_090210-1 (1)

10/1 
となりの家で子猫を確認したからと連絡があって、1段ケージをお届けする。
DSC_0592.jpg

10/2
捕獲成功との連絡をもらう。
DSC_0594.jpg

この捕獲した猫さんについては、ゴンママと6,000円づつの折半をして下さっております。

その後も捕獲成功したサビ猫さん…
授乳中であることから、泣く泣くリリース。
DSC_0593.jpg

(子猫保護後に手術をしたい猫さん)
DSC_0390 (1)
昨日、アパートの物置下で授乳しているのを確認しております。
子猫の最低限の医療費も考えないといけません。
あ~頭が痛いです。

DSC_0489.jpg

DSC_0490.jpg

そんな理由からゴンママ宅に入居したママ&取りこぼし子猫ちゃん
DSC_0495.jpg

外猫出身なのに、この子はとってもフレンドリー
150926_094101.jpg
黒猫くん(ブラッキー)と↑この子(スクーピー)は、光生くんをお迎え下さったI様が2匹一緒にお迎えくださいました。
ありがとうございました。
右から左の保護・譲渡に感謝申し上げます。


外猫さんを想う私の気持ちが地域の方に通じて徐々に浸透してくれたらと思います。
仕事の合間のちょっとした時間しかありませんが、青葉区K地区の外猫さんのTNRについては、知った限りは係わった限りは最後までやり遂げようと思っています。
ゴンママ宅に一時滞在していたブチ・トラ・トラオ保護主のWさんからカンパとして2万円を頂いております。
ありがとうございます。
そんなこんなの近況報告でした((+_+))

【皆様にお願いです】
ほんの少しで構いません。
ゴンママを助けて下さい!
ご支援を頂けたなら幸いです。
このまま、TNRが続いたら、娘の授業料すら支払えなくなってしまうわたしです。
まだ、カードの限度額がなんとか使える状況なのですが…いよいよです。

なぜならば、また、やってしまいました。
DSC_0570.jpg
かびごんサンを助手席に乗せていてバゴ~ンと自爆。
ケガをさせなくて良かった~((+_+))
こちらも、カードでお支払いとなってしまった~~~(@_@。
15万超の修理代です。

毎日毎日、休むことなく外猫現場に動くわたし。
仕事の合間のちょっとした時間、夕食後の時間にあっちこっちと動きっぱなしです。
必ずゼロにするという思いが無責任な餌やりさんに浸透して下さることを祈ってのTNRですが…、
現実は。。。。。。???


ゴンママは自分で気になる場所を今後もコツコツしていこうと思っています。
初心に戻って、自分のペースで頑張ります!!!
そんな、そんな、まだまだ続くTNRのお話でした。


嬉しいお知らせや、支援物資のご紹介は後日とさせて頂きます。
なぜなら、これから、ゴンママは子猫の保護に行ってきます。
会計報告の8月分は、今晩UPいたします。
1か月遅れてしまいましたが、8/末までは計算済です。
デジカメを失くしたことで画像のUPに困難を極めております。

9月末〆分は近日中に掲載いたします。
外猫さんで安心できるまで、パソコンも開けない状況でおりました。
では、行ってきます!




<<NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

ゴンママ@仙台

Author:ゴンママ@仙台
仙台で30匹の猫と生活。
その傍ら「棄てる命は作らない…!」と地域猫活動に力を入れています。


【ご支援口座】
ゆうちょ銀行
記号: 18130/番号: 6841811

他銀行からは
ゆうちょ銀行 八一八支店
普通預金
口座番号: 0684181

口座名:愛すべき野良猫の会

最新コメント



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。