招き猫は福を呼ぶ

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. 地域猫
  2. [ edit ]

色々な事情満載&会計報告♪

こんにちは(⌒∇⌒)ノ"
ご無沙汰しております。
なかなか、ブログUP出来ずにおりました。

かびごんさんと共に、猫さんのお見合い♪お届け♪通院♪+外猫の捕獲作業もあり相変わらず忙しく動いておりました。

今、外猫さんの捕獲がちょっと大変なことになっております(;´Д`)
前向きな性格のゴンママも凹んじゃってます(ノД‘)・゜・。
寝る間も惜しみ、現場監督のように…猫さんが居る場所を走り回っては「産ませてはいけない!!!」と
頑張っておりましたが…( 一一)
限界かなと((+_+))

前回のブログにて、外猫さんのご相談の一時お休み宣言をさせて頂きましたのには訳があって…。
もう、ゴンママ一人では、一人一人のご相談に対応することは無理だと判断をさせて頂きました。
体は一つで次々のご相談に体も頭も対応できずです!
もちろん、温度差や、思考回路が違う方ともお話をしなければなりません(ノД`)・゜・。
猫さんの為には喧嘩はできませんからね。
しかし、泣きたくなる~~~!っていうのが感想でしょうか?
世の為、人の為、猫の為と走り回ってきたわたしも、限界が来たのだとつくづく感じたからです。
こうやって、ボランティアが潰れていくんだなぁなんて…
思えるようになりました(;´Д`)

私が動けば猫さんを見つけてしまう…。
そして、近くで見守ってくれている、かびごんさんも、悩み苦しむ。
互いに経済的にも大変となる。
周りの人を悩ませたり、悲しませてまでの保護活動は如何なものか?と非常に考えるようになりました。
もちろん、ボランティア同士の関わり方も考えていかないといけません。

9月に入って直ぐに、かなりの方からの外猫相談がありました。
毎年、毎年、近所の中華料理屋さんがご飯をばら撒いて殖やしている猫ちゃんをTNRしているWさんから捕獲器を譲って欲しいとの連絡があり。
Wさんは、かびごんサンにお迎え頂いたコウくんを保護し、困ってゴンママに相談に来た方です。
あれから、何匹もの猫さんをご自分でコツコツTNRをして下さっています。
ゴンママ2台購入予定の保護器1台をお譲りしました。
150915_115318.jpg

相談者の中には、ご飯は与えていないけど、外猫さんが可哀想で気になるという方もおりました。
馴れている猫が○○付近におりますという情報だけの提供者もおりました。
(昔、一度係るとその現場の猫の問い合わせがあります)

昨日は4年前にTNRをお手伝いした方から電話があって、家の中で20匹に殖えてしまい困っている人が居るんだけどぉ…
という連絡も入って来ています。
ホントに様々な相談内容です(ノД`)・゜・。


わたし宅からさほど離れていない太白区N様からの依頼については、猫さんと親密な関係を築いて下さっていたので、保護作業がスムーズで、すでにママは避妊手術後にリリースをしております。
P9060988.jpg
ママは子猫を3匹産んでおりました。

(N様宅の台所の裏口に設置)
P9010913_20151003172557125.jpg
(当初は馴れているハチワレ子猫のみを保護予定とのことでした)
P9010914_20151003172558d93.jpg
しかし、まだギリギリ里子に出せる月齢だからリリースは可哀想だと、お話をして2匹がゴンママのところに来ておりますが、2匹のうちの黒猫 雄は昨年、FIPで亡くなった光生くんのママI様がお迎えをして下さいました。
最後に捕獲した女の子はもう少し馴れるまでかかりそうですが、よく遊びよく食べます。
N様からの依頼については、ママ猫&子猫3匹は無事に完了することが出来ました。
子猫たちの不妊手術までをして下さっています。
P9030955.jpg

P9030961.jpg

P9100018.jpg
ママ猫さんは、ウィルス検査・ワクチン・内外駆虫後リリース。
子猫たちにも避妊・去勢・ワクチン・内外駆虫・シャンプーまでして下さっています。
N様は10万円以上のお金を費やして親子猫さんを救ってくださいました。
ママは術後も元気でご飯を食べに来るそうです(^^♪
相談後、即、解決できたのは、助けたいと猫たちと向き合って下さったからだと思います。


こちらの依頼と交差して9月初めに相談を受けた内容は、「子猫の保護&ママ猫を手術後のリリースをしたい」、捕獲については「便利屋さんを紹介して欲しい」という内容でした。
なによりも気になったのは「野良猫の多い地域」というキーワードでした。
足を踏み入れることに躊躇した自分が正直おりました。
案の定という結果です((+_+))

実際、便利屋さんは所有者敷地内の猫さんの捕獲はしてくださいますが、道路、他人さまの敷地内での捕獲は出来ません。
今回は他人さまのお屋敷での保護だった為に、ゴンママが動き近隣にご挨拶しました。
保護器を設置させてほしいとあるお宅を訪ねて、了解を頂く。
9/10 メス猫の捕獲→病院搬送→避妊手術
P9100021.jpg
後に(最近)、この猫さんは5匹の子猫を産んでいたことを知りました。
近所の方が今、保護して下さっていました(#^.^#)
DSC_0611.jpg



9/12 子猫3匹保護(依頼者が保護完了しております)
150915_115105_20151003225532774.jpg

150912_211735.jpg

150912_211746.jpg

ママ猫捕獲→病院搬送→避妊手術後→馴れているために、ゴンママ宅に来ております。
150912_211716.jpg

依頼者の指示通り、親子猫さんの保護を9/12の1日で完了させたゴンママでしたが…。
保護器を置かせて下さったお宅より翌日の朝に1本のお電話がありました。
取りこぼしの子猫1匹が、ママを恋しがって鳴いているとの情報でした。
3匹と聞いていた子猫が4匹いたのです(ノД`)・゜・。
最後の子猫を保護してあげないと可哀想だと、依頼者に連絡。
先日、保護したメス猫2匹についても、馴れているから飼っていただけませんか?とお話をしてみる。
無理なら里親募集したいというお話をさせて頂きました。
なぜなら、本当に馴れている猫さんだったからです。
(獣医師が…飼い猫を捕まえて来たんじゃないの?というほど馴れている猫さんでした)
獣医師にだっこされて登場(#^.^#)
DSC_0375.jpg

ゴンママの様々な注文に相手の方が不愉快な思いをなさったようでした…。
結果、話がこじれてしまいました。
このような温度差はいつものことです。
仕方がない。

私は常に猫目線の為、もしかしたら、私の行動、言動で傷ついたのかもしれません。
保護するために通えば通うほどに次々といろいろな猫さんを目にしてしまったゴンママ😢
案の定、今、とても私自身が苦しんでおります。
結果、外猫相談→依頼者が情報提供者となってしまい後始末がゴンママ負担に。
動物管理センターにも相談中ですが、行政の対応は…???です。
近所の方の話では、認知症の方が夜中にばら撒いていると聞いています。
相談者はその後、子猫3匹だけの保護をしてくださいました。
意思確認のズレから、相談者とはその後、連絡は取っておらず、
ママ猫2匹の避妊手術代と子猫1匹の治療費は頂いておりません。
カンパのみです。
その後の猫さんの捕獲もゴンママ一人で背負っての保護となっております。

先日、うしまるさんとお話をいたしましたが、私たちは餌やりさんと違い、
「この子と、この子だけ」という捕獲は出来ませんし、いたしません。
必ず、産まれるであろう現場を中途半端にはできないからです。
なので、依頼者にはある程度、詰め寄って意見を求めることが多々あります。
そんなやり取りの中、いろいろあります(;´Д`)

外猫のTNRを事務的に、言われた通りに熟せたなら、どんなに楽なのだろう?とつくづく考えるようになりました。
きっと、地域猫ボランティアなんて馬鹿馬鹿しくてしてないと思います。

依頼者がおっしゃるように、便利屋さんと同じように、「この子とこの子だけ…」と動くべきだったのかもしれませんが…
わたしには、他の子までもが見えてしまいます。
ゼロにしないと同じことが繰り返され犠牲になるのは「猫さん」なのです。
今後、どうなるのか?ということまで悩んで苦しみます。
結局、係わった限りは自己責任と自己満足の果てに成り立つのがTNRです。
仕方ない、猫の為…
しかし、本当に先立つものに限界を感じていた矢先の頭数にゴンママは音を上げてしまっています。
すでに、雄・メス3匹の手術リリースは終わっております。

仙台市青葉区K地区は閑静な住宅街ですが、いたるところに猫さんがまだ、いっぱい((+_+))
パンドラの箱を開けてしまったわたしの体調まで非常に悪いです。
しかし、借金してまでもやり遂げようと着手をしました。
知っているだけで子猫が5匹(保護完了)+4匹(相談者3匹・ゴンママ1匹)+6匹(目撃情報)です(ノД`)・゜・。
現場を見てしまってから現在までに、心休まらずのわたしでした…。
毎日、出向いております。
頑張っても頑張っても猫さんは至る所にいっぱいいるのです。

産まれる前に依頼して欲しかった~!哀しい~~~~~!!!と思いながら…
これまでもコツコツやってきました。

ゴンママ9月に入ってガンガンとクレジットカード支払いに突入しております。
個人の私ができることと、できないことをつくづく考えさせられている今日この頃…。
この現場を最後に、ホント、外猫のご相談は遠慮させていただくことにいたしました。
身が持たないです。

9月から昨日までに外猫さんのTNRだけのお支払い額は144,040円です。
DSC_0623.jpg
獣医師から借りている(夫の依頼の現場)残高が現在47,900円あります(メス5・オス1の内やっと3匹の支払い済)

ゴンママ宅の保護猫さんの治療費代として約5万円弱あります。
DSC_0624.jpg
そんなわたしのお財布状況ですが、K地区は残り緊急を要す子猫6匹の保護とママ猫3匹おります。
近隣住民の方がわたしの後ろ姿を見て…
わたしの猫たちを想う気持ちを理解して下さって…
Oご夫妻が少しだけど…と、昨日、カンパとして6,000円下さっています。
数日前から捕獲のお手伝いもして下さっています。
9/28仕事帰りに保護器をお届け。
DSC_0573.jpg

O様ご夫妻から猫さんたちがたくさんいることを知らされる。
DSC_0574.jpg
このようにご理解して下さる方が現れてくれただけで有難いです。

たまにお庭を通る猫さんだからと(避妊手術)1匹分(17,000円)を出してくださいました。
餌やりさんでもない、動物も飼っていないOご夫妻には、とても感謝しております。
(庭を通る猫さん:子猫3匹産んでいました)
150929_090210-1 (1)

10/1 
となりの家で子猫を確認したからと連絡があって、1段ケージをお届けする。
DSC_0592.jpg

10/2
捕獲成功との連絡をもらう。
DSC_0594.jpg

この捕獲した猫さんについては、ゴンママと6,000円づつの折半をして下さっております。

その後も捕獲成功したサビ猫さん…
授乳中であることから、泣く泣くリリース。
DSC_0593.jpg

(子猫保護後に手術をしたい猫さん)
DSC_0390 (1)
昨日、アパートの物置下で授乳しているのを確認しております。
子猫の最低限の医療費も考えないといけません。
あ~頭が痛いです。

DSC_0489.jpg

DSC_0490.jpg

そんな理由からゴンママ宅に入居したママ&取りこぼし子猫ちゃん
DSC_0495.jpg

外猫出身なのに、この子はとってもフレンドリー
150926_094101.jpg
黒猫くん(ブラッキー)と↑この子(スクーピー)は、光生くんをお迎え下さったI様が2匹一緒にお迎えくださいました。
ありがとうございました。
右から左の保護・譲渡に感謝申し上げます。


外猫さんを想う私の気持ちが地域の方に通じて徐々に浸透してくれたらと思います。
仕事の合間のちょっとした時間しかありませんが、青葉区K地区の外猫さんのTNRについては、知った限りは係わった限りは最後までやり遂げようと思っています。
ゴンママ宅に一時滞在していたブチ・トラ・トラオ保護主のWさんからカンパとして2万円を頂いております。
ありがとうございます。
そんなこんなの近況報告でした((+_+))

【皆様にお願いです】
ほんの少しで構いません。
ゴンママを助けて下さい!
ご支援を頂けたなら幸いです。
このまま、TNRが続いたら、娘の授業料すら支払えなくなってしまうわたしです。
まだ、カードの限度額がなんとか使える状況なのですが…いよいよです。

なぜならば、また、やってしまいました。
DSC_0570.jpg
かびごんサンを助手席に乗せていてバゴ~ンと自爆。
ケガをさせなくて良かった~((+_+))
こちらも、カードでお支払いとなってしまった~~~(@_@。
15万超の修理代です。

毎日毎日、休むことなく外猫現場に動くわたし。
仕事の合間のちょっとした時間、夕食後の時間にあっちこっちと動きっぱなしです。
必ずゼロにするという思いが無責任な餌やりさんに浸透して下さることを祈ってのTNRですが…、
現実は。。。。。。???


ゴンママは自分で気になる場所を今後もコツコツしていこうと思っています。
初心に戻って、自分のペースで頑張ります!!!
そんな、そんな、まだまだ続くTNRのお話でした。


嬉しいお知らせや、支援物資のご紹介は後日とさせて頂きます。
なぜなら、これから、ゴンママは子猫の保護に行ってきます。
会計報告の8月分は、今晩UPいたします。
1か月遅れてしまいましたが、8/末までは計算済です。
デジカメを失くしたことで画像のUPに困難を極めております。

9月末〆分は近日中に掲載いたします。
外猫さんで安心できるまで、パソコンも開けない状況でおりました。
では、行ってきます!

スポンサーサイト



プロフィール

Author:ゴンママ@仙台
仙台で30匹の猫と生活。
その傍ら「棄てる命は作らない…!」と地域猫活動に力を入れています。


【ご支援口座】
ゆうちょ銀行
記号: 18130/番号: 6841811

他銀行からは
ゆうちょ銀行 八一八支店
普通預金
口座番号: 0684181

口座名:愛すべき野良猫の会

最新コメント



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。