招き猫は福を呼ぶ

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. 保護猫たち
  2. [ edit ]

ブログを移転しました


こんばんは(^_^.)
ブログをコチラに移転しました。
これからも、引き続き、どうぞ、よろしくお願いいたします(#^.^#)

今年に入ってから、色々なことが重なり、最近、少しお疲れモードのゴンママです。
この度、心機一転気分を変えて、FC2にお引越しいたしました。

ゴンママ宅では、当面、猫さんの保護、引取りは一切できません。
それだけの猫さんの数となりました。
外の猫さんと係る以上、外では生きていけない猫さんを保護しなくてはなりません。
最近では、現在のうしまるさん同様に、高齢者の多頭飼いの現場でしかも飼い主死亡・入院。猫さんの面倒を見る人すら居ないそんな場所からの保護が重なりました。
一気に3匹・4匹と保護しなければならず…。
不安と背中合わせです。

そんな中のパルボ蔓延(>_<)
ワクチン未接種の猫さんの保護も当面できませんので、丁度良い機会だったと思っています。
今月からボチボチと気になっている現場のお手伝い頂きながら動きたいと思います。

5/25から、動き出したT市O地区 多頭飼い崩壊の猫さんを保護した途端、次々と体調不良の猫さんが出たことで…。
ゴンママ、元気消失。
結局パルボウィルスが原因だったことが外注の確定検査でわかりました。

我が家では、今のところ二次感染がなくホットしております。
たった1回のワクチン組(捕まらない猫)が数匹おりましたが、大丈夫な様子です。
青葉区N地区からの3匹と、台原ドンキホーテの杏仁お婆ちゃん、ゴンママ餌場の三毛ちゃんがワクチン1回接種組でした。
ゴンママの心配をよそに感染することもなく元気です。

(青葉区N地区の3匹)
穏やかで優しいのらくろです。
P6290118_20150701004607d9c.jpg


のらくろ

その後にソックリだから、兄弟だと思って保護した猫さん(まだ名前なし)は、だいぶ馴れて、食べている時に限って触れます。
P6300162.jpg

ウンチング スタイルも可愛いです。
P6290126.jpg

声をかけると鳴くようになりました。
P6290100.jpg

キジトラ女子だけは、まだ、ビビりです。
P6290141.jpg
N地区は残り1匹の黒猫女子が残っています。
産れたら大変だという私の訴えを聞いて、マロちゃんメルちゃんママWさんが何度も視察に行って下さっています。
ここの現場では、亡くなったお婆ちゃんの娘さんと不動産会社が取り交わした書類を見せてもらいました。
そこには飼い主のお婆ちゃんの字で「私は猫を飼っていません」という文書で署名捺印がありました。
その書類を不動産会社から見せられた私は、どうしても、ご飯をもう、もらえない場所には置いておけませんでした。
こっそりとご飯を置き一代限りの猫生の面倒を見てくださる人がいないことの方が悲しい現実だと感じました。


ドンキホーテの植え込みの中で、じーっとご飯を待っていた杏仁婆ちゃん。
ゴンママ宅の亡き猫さんの骨壺を保管している場所が大好きなんです。
まるで守り神のよう。
ここに隠れているのですが、ご飯をあげたくて覗きこむと…
このお顔をされます(>_<)
飛び蹴り、パンチが飛ぶので命がけでご飯をあげます。
悲しいなぁ(>_<)
P6300178.jpg

超美人さんなのに~ 怖い(ー_ー)!!
P6300180.jpg

ゴンママROOMは、馴れない子だらけです。
コチラ三毛ちゃんも10年もの間、餌やりゴンママからご飯をもらっておりました。生後半年からのお付き合いです。
長いお外暮らしでしたが…今では、他の猫さんとも溶け込みゴンママの近くでご飯を食べます。
P6290140.jpg

T市O地区 若サビちゃん
出てきて遊ぶようになりました(#^.^#)
P6280090.jpg

P6300144.jpg

P6300145.jpg

県南W町の多頭崩壊現場いちごちゃんは横隔膜ヘルニアの手術後は夜の運動会参加メンバーです。
P6300161.jpg
飼い主死亡、飼い主危篤などの諸事情から連れて来なくてはいけない猫さんの収容にも、限界ですね。
普段は、猫さんの数に驚かないゴンママでも、夜のお食事の時に驚きます(ー_ー)!!
足元は猫だらけ(>_<)
P6290137.jpg

P6290143.jpg
猫に罪はなしと言い聞かせる毎日です(-"-)
そして、思ったことは…。
ゴンママ自身、明日は我が身だと痛感しております。
ゴンママ宅:多頭飼い崩壊!!!なんてことになったら笑えないと感じています。
いつも、健康に気を付けよう!と思っています。
ちょっと愚痴ですが、マジに、そう思うことが多くなりました。
止まない依頼に悩みながらですね。



ゴンママの日常は、朝7時半に地下鉄駅まで子供たちを送ります。
ほぼ毎日、チョビが一緒です。
家から出発。
P6300155.jpg

子供たちを降ろすと…
後部座席でゴロゴロしたり
P6300148.jpg

後ろに移動をしたり
P6300147.jpg

毛づくろいをしたり
P6300153.jpg

外を眺めたり
P6300154.jpg
リラックス。


会社から帰宅してから外猫さんにご飯をあげるゴンママについて歩くのは、チャメ。
目的は外猫さんのオヤツ&ご飯。

外猫さんのご飯の買い物のお付き合いをして。
P6300187.jpg

フードの味見をするのが日課。
P6290135.jpg

P6290131.jpg

P6290133.jpg

P6300192.jpg

P6290136.jpg

P6300190.jpg
そんなゴンママの日常をお伝えいたしました。



5月末から発生したパルボ騒ぎでパニックになったゴンママでしたが、かびごん家に飛び火することなく、かびごんサンに育てられた子猫ちゃんたちはスクスク成長をして、里親候補者さんも現れました。
ひとえに かびごんさんのお蔭です(#^.^#)

子猫にウィルスが感染したら大変だと慌てて隔離。
厳重に注意をして、かびごんさんとは、お外でのミーティングをさせていただいておりました。
かびごん家入室禁止命令を受けて、子猫ちゃんの成長も見ないでしまった(>_<)
まさに、ゴンママは一切、子猫の面倒を見ないで、かびごんさんへ丸投げ(-"-)通院などを含むすべてをお願いいたしました。

かびごんさん、そして、病院への通院、搬送を快く引き受けて下さったWさん、感謝感謝です。
この度はありがとうございました。
東京の窓口になって下さったチビタ様、いつもありがとうございます(#^.^#)
ゴンママお財布事情を敏感に感じ取って下さって心配して下さるチビタさんからは、うしまるさん同様に助けて頂きました。
いつもありがとうございます。

沢山の猫さんに囲まれて幸せを満喫しているように見えるゴンママですが、色々なドラマがあります。
志を新たに、頑張ります!!!


ゴンママ家の猫さんたち
ワクチン未接種だった気がする外キジくんを心配しておりましたが、大丈夫なようです。
しかし、心配なので、捕獲網で捕まえて通院を近々決行します。
P6290093.jpg

三毛たん
P6290095.jpg

P6290114.jpg

もっち
P6290117.jpg

ゴンママ夫が溺愛している黒姫
P6290115.jpg

昨年までは、ほぼ外猫だったシロちゃん
P6290094.jpg

ゴンママ宅、はたして、今何匹いるのでしょうね?
ゴンママもわかりません(>_<)


【ご支援に感謝】
外猫相談で、コメントを下さったS様に署名捺印を頂き保護器をお貸ししておりました。
子猫の保護&ママ猫の避妊手術までをキチンとして下さいました。
ママはリリース、子猫3匹は保護して下さっています。
2匹は馴れたそうですが、1匹がなかなか馴れないとのことです。
保護器返却の際、支援品と支援金を頂きました。
高額な医療費がかかったのに申し訳ありません。
S様ありがとうございます。
P6300165.jpg
お外の猫さんに関心を持って接して下さる方がもっともっと増えて収容される子猫が減ってくれたらいいのに…とそればかり考える今日この頃です。

今、動物管理センターには、かなりの子猫ちゃんが収容されているそうです。
実は、ゴンママ、昨日センターに行って来ました。
お話合いの為です。
子猫の保護においては職員のみなさんも頭を抱えておりました。

この世に生まれた猫に罪はなし。

ゴンママ、この辺で、失礼します(#^.^#)








スポンサーサイト

テーマ : 動物愛護    ジャンル : ペット


プロフィール

Author:ゴンママ@仙台
仙台で30匹の猫と生活。
その傍ら「棄てる命は作らない…!」と地域猫活動に力を入れています。


【ご支援口座】
ゆうちょ銀行
記号: 18130/番号: 6841811

他銀行からは
ゆうちょ銀行 八一八支店
普通預金
口座番号: 0684181

口座名:愛すべき野良猫の会

最新コメント



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。