招き猫は福を呼ぶ

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. 地域猫
  2. [ edit ]

老化現象

大変、大変、ご無沙汰しておりました!(^^)!
毎日、暑いですね~(-_-;)
半月のブログ放置で、ご心配をおかけいたしました。
最近では、体がガタガタのゴンママです(>_<)
いつも元気なゴンママさん、どうしてしまったのでしょう((+_+))
眼精疲労、ほてり、のぼせ、発汗、動悸などの症状+風邪を引いてしまいました。
そんなこんなで、今月後半から、様々な症状から少々苦しんでおりました(-_-;)
まさに『更年期障害真っ盛り』だと思われます。

きっと、仕事を持っていなかったら、寝てばっかりいると思います。
とってもだるい…。
体が切ない…。

仕事があるから逆に救われているのかな?なんて思っています(^_^)
猫さんが居る生活も、刺激になっているのだと思います。
7月後半は子供たちの三者面談、長男の進路相談、オープンスクール&個別相談と学校行事も目白押し(-_-;)
老体にムチ打って必死に動く母の姿…。

猫ちゃんたちの為にも具合が悪いとは、言ってられない!!
どんなに疲れていても、猫じゃらしをぶんぶん振り回すと自然に笑顔がこぼれます。

超かわいい(^_^)
4匹が、
P7310364.jpg

6匹、
P7310368.jpg

6匹が、7匹
P7310366.jpg
(食事の後、猫たちに遊んでもらっているゴンママです)

頭が悪い!覚えが悪いゴンママは、仕事の方も行き詰っておりまして…、
先週まで5部署の仕事の掛け持ちで、不安だったり、ストレスを感じたりとMAX状態でした。
どうしても、人間関係や、端末操作を自分のものにするまでは、かなりのプレッシャーでした(汗)
きっと疲れたのだと思います(>_<)
私は不死身だぁ!!と思っていましたが、ただのオバサンでしたね~(ー_ー)!!

昼休みを挟んでのフルタイム勤務の連続でした…。
会社から、ふらっと1人でランチに出てみたり…
仙台の街並みを見ながら歩いたりと、気分転換しながら…。
支援業務を何とか乗り切りました。
P7280321.jpg

でも、フルタイムとなると、猫さんのことが心配で、娘に何度も電話をし、猫たちの様子を確認しながらの勤務でした(>_<)
繁忙期が終わり、やれやれと思った途端の体調不良でした。
(子供たちから風邪をうつされたゴンママでした~)
2人とも風邪症状で受診。
P7220206.jpg

翌日、喉が痛んでゴンママ耳鼻科受診→喉が赤いと薬を処方される。
P7250284.jpg

翌々日、熱が出る。
P7250282.jpg
25日土曜日夕方からグングン熱が上がる(>_<)
WEBで休日診療病院を探して、内科受診。
P7180142.jpg

26.27日は他部署の繁忙期で…、
我慢して出勤(>_<)

今週、あまりにも、体がしんどいので(>_<)
総合病院を受診して点滴と、胸が少し苦しいと訴えて心電図、レントゲン、血液検査、
更年期症状があるからと婦人科を受診。
最近、めまいがツラいゴンママです(>_<)
P7280323.jpg

P7280318.jpg
19歳から32歳まで、甲状腺異常の持病があったために、ホルモンの値も調べて頂きました。
8月第一週目に血液検査の結果が出ます(ーー゛)
あ~あ(ー_ー)!!
更年期症状に苦しむ中年女:ゴンママのお話でした(^_^)
もう、大丈夫?だと思います。

猫ちゃんのご報告です。
7/17は、再発情で手術に踏み切ったモッチの抜糸をいたしました。
P7170129.jpg
手術後ピタっと発情の鳴き声が治まりました。
2度の開腹手術で、可哀想でしたが、再手術に踏み切って良かった~(*^。^*)

午前中にモッチの抜糸を終えてから、仙台市動物管理センターに苦情の連絡が入った地域(竹藪パパ出身地)への聞き込みと、苦情を訴えたであろうお家にドキドキしながら、突撃お宅訪問する。
畑に猫がおしっこ、うんちをするという苦情内容とのことでした。

窓は開いているのに、チャイムを鳴らしても出てきてもらえず…。
猫がお庭を通ることさえ許したくないお宅のようです。
P7170130.jpg
苦情である白猫の保護をさせて頂きましたが、センターに問い合わせたところ、苦情の猫さんは、黒猫さんと判明???
この白猫オッドアイ(メス)は、今年のお正月に突然Fさん宅の玄関前に「入れて下さ~い」と現れた子だそうです。
きっと、棄てられたのだと思いますと。

ゴンママ自ら手で捕まえてキャリーバックで保護に成功。
P7170135.jpg
ご主人の反対もあり、白猫ちゃんをどうしても飼うことが出来ないとおっしやるFさんと散々お話合いをさせて頂きました。
その結果、避妊手術後、おうちに入れて下さることとなりました。
獣医師から連絡を頂いたところ白ちゃんは避妊手術済だったことが判明しました。
2回も開腹してしまいました。
避妊手術&ウィルス検査(陰性)&駆虫、ノミ取り、ワクチン(三種済)にて、Fさんがお家に連れて行って下さいました。

(感動のお話)
7/20
昨年、お外暮らしの猫さんを不憫に思った方から、かびごんサンを通して相談を受けたゴンママ。
保護器をお貸しして保護後、面倒を見て下さっているTさんご夫妻より、夜遅くに突然の連絡がありました。
「ゴンママさん、若林区のTです!
今日は、夫と山形県と秋田県の県境の「鳥海山」にドライブに来ていてクタクタボロボロの猫を見かけたと…。
助けてあげたい!!との必死の叫びでした。
鳥海山とは、山形県と秋田県に跨がる標高2,236mの活火山。
山岳道路に猫の姿を発見したTさんご夫妻は4時間かかって仙台に戻り、ゴンママから保護器を借りて4時間かかって保護して連れて来て下さいました。
その猫くんを受け取り、動物病院まで搬送させて頂きました。
不妊手術と治療、入院をお願いいたしました。
人の手によって棄てられた猫さんはシャム系の子でした。
往復8時間かけて、運命を感じて保護に向かって下さったTさんご夫妻には、猫に代わってお礼を言いたいくらいです。
助かったシャムくんの顔には沢山の血を吸って太ったダニがたくさん(>_<)
P7200156.jpg

P7200157.jpg

顔には大ケガ(>_<)
P7200159.jpg
Tさんご夫妻が救って下さらなかったら死んでいた命です。
必死の思いが通じたのですね。
無事、保護しました~との連絡を受けたとき、嬉しくてもらい泣きしたゴンママです。
Tさん、どうぞよろしくお願いいたします。

猫さんの保護に携わってからは、心無い人からの暴言や、温度差の違う人からの相談、丸投げ依頼で苦しいことが多い分、このような感動があるからこそ、猫さんに関わっていけるのだと思っています。
猫がいます!可哀想です的な方からの依頼も多々あり、困惑しております。

過酷な環境で暮らす可哀想な猫さんを1匹でも減らしたいと地域猫活動を始めて、かれこれ10年のわたし。
深く入り込めば入り込んだ分、誰にも見つけてもらえずに人知れず息絶える子猫を見る機会にも遭遇します。
現場で動く人にしかわからないことなのですが、出来れば見たくはないです。しかし、断れば命に線を引いてしまう…との思いで
相談を受ければ、必ず動いてきたわたしです。そんな中、人間のいやらしさ、残酷さが見えてきます。

自分は何が出来るのかを考えてから、相談をして頂きたいと常々思うゴンママです。

6/26に動物管理センター依頼の現場より、引き取ったチビ三毛ちゃん
DSC_0251.jpg

ワクチン2回接種後、ゴンママ宅に入居。
まだ、シャーシャーカッカですが、近くまで来るので直に馴れるでしょう。
P7220219.jpg

P7200168.jpg

P7220231.jpg
みんなに遊んでもらって、ゴンママROOMのアイドルです(*^。^*)
P7220214.jpg

P7220210.jpg

P7250268.jpg


こちらもアイドル(^_^)
P7220202.jpg

P7220203.jpg

こちらは、中山のそっくり双子
P7250269_20150801025459f51.jpg

ちゅーる大好き
P7250278.jpg

P7250276.jpg

P7250273.jpg

P7250281.jpg

しま次郎は原因不明の貧血症状あり、エイズキャリアの為に心配です。
2日に1回自宅で補液。
ただし、食欲ありすぎです。
P7250262.jpg

P7250258.jpg
ゴンママが抱える猫さんのことを思ったら具合が悪いなんて、言ってられませんね!

7/28
体調がだいぶ改善されたので、夫依頼のお宅にゴンママ出向きました。
かびごんサンにお世話になった子猫のママ猫(残り1匹)の保護の為に向かいました。
しかし、目にした光景に唖然(ーー゛)
残り1匹と思っていた三毛猫が…3匹???

1.
壁の間から救った子猫のママ
P7280328.jpg

2.
ゴンママを見て逃げた三毛猫
P7280325.jpg


3.
初めて見た若い三毛猫
P7280330.jpg

計3匹も居た~~~~~(ーー゛)
三毛猫=メス
どうしよう…とパニックになる。
「おばさ~ん、三毛猫3匹居るけど何故?外猫は残り1匹ではなかったの?」と質問したところ…
「関心ねえから知らね~な」
なら、3匹だべ…と(-_-;)
もう、産ませられないと急に焦りだしたゴンママです。

おばさんは、外から2匹の猫さんを家に入れてくれています。三毛猫3匹の手術代はゴンママ負担となります((+_+))
おばさんを説得して、家に入れてくれた猫さんの不妊手術をすすめました。
発情したらマーキングをすること、もし、脱走したらメス猫を求めて喧嘩をしたり、交通事故で死亡したりするからと、納得頂きました。去勢の為に保護と搬送をさせて頂きました。
おばさんの負担で去勢をいたしました。
P7290357.jpg

後日はこの子猫さんの避妊手術をいたします。
お孫さんが可愛がってくれているとかで家の中で大切にされていました。
P7280331.jpg

さっそく、保護器に入ったとおじさんから連絡を頂き若い三毛ちゃんの避妊手術の為にWさんが搬送を手伝ってくれました。
DSC_0314.jpg
去勢後の搬送と捕獲後の搬送を快く引き受けて下さったWさんには、いつも感謝です(^_^)

不幸な命は産ませたくない思いを沢山の人に知ってもらいたいです。
TNR活動は悲しいほどに、ホントエンドレスです。

今のこの時期、毎日のように、産まれてしまった~との相談が寄せられています。
ブログに書ききれないことだらけです。

今日も捕獲作業、明日も子猫の捕獲作業のゴンママです。
いつも助けて下さる皆様のお蔭でTNRができます。
体調と相談しながら、頑張りたいと思います。

明日と明後日中に2か月分まとめての収支報告をさせて頂きます。
メールを頂いても返信できずにおりました。大変申し訳ありません。
トネさん、お返事待っていて下さいね。
明日は子供の学校の夏祭りで夕方から出かけます。
また、金魚担当です。(生き物担当は嫌い(>_<))
金魚が可哀想でなりません。
出来れば、違う担当にしてもらいたいです。

明後日までには収支まとめたいと思います。

本日はこの辺で失礼をいたします。
ためると長~いブログにお付き合いを下さいましてありがとうございました。


スポンサーサイト
テーマ : 動物愛護    ジャンル : ペット

  1. 地域猫
  2. [ edit ]

あぢい(・_・;)

 
こんにちは(^_^.)
毎日暑いですね((+_+))
エアコンを嫌うお年をめした我が両親に、殺される勢いです(ー_ー)!!
快適温度のゴンママ部屋から一歩リビングに向かうと大量の汗((+_+))
出勤前に2度シャワーを浴びる毎日。
高齢の父親はエアコンをつけると足が痛いと訴える!!

なかなかブログ更新ができずにおりました。
生活に余裕がないゴンママです。

この時期、どこもかしこも「産まれたら、どうしよう?」
「やっぱり、産まれてしまったぁ」
「子猫を餌場に連れてきた…」

どうしたらいいか?などなど…。
保護先がない!捕まえられない!
家族の反対が…、家族がアレルギーで…
保護は無理…などの相談も多く、頭が痛いわたしです。

そんな中、獣医師も、殺処分される可能性があるからとセンター行きの子猫ちゃん2匹を抱えておりました。
HPで里親募集をしているけど…、なかなか貰い手さんからのメールが来ませんね~((+_+))困りました…と。
そこで、獣医師より、かびごんサンに力を貸して欲しいとの連絡を受けて、ゴンママが預って、かびごんサンに託しました。
超かわゆい(*^。^*)
P7150127.jpg

真っ白子猫兄妹の里親募集掲載をお願いいたしました。
この時期はいたるところ子猫ちゃんだらけ(>_<)
猫相談を下さる人の中にも、当然、温度差が生じます。
多くを語れないゴンママです。


最近、楽しみにしている自分のお休みが…なぜか、夫のお休みと重なり…、
うんざりのゴンママです。
チャメ以上に、一緒に、出かけたがる(ー_ー)!!
車のカギを持つと「どこ行くの~?俺も行く!!!」と付いてくる。
車のカギに鈴をつけておりましたが、速攻、取り外しました(^_^)
428円の猫砂を10袋購入することに付き合ってもらった。
P7140106.jpg


結局、夫は自分の下着を長~いこと見はじめたので、無視してレジへ。
P7140109.jpg
その後も、同窓会に来ていく服を買いたいからと、他の店舗にも付き合わされた(ー_ー)!!
お休みの半日を無駄にしてしまったゴンママのお話でした~。


夕方からはチャメが、俺も行く~と、玄関から一緒に外に走ってついてくる。
夫と出かけるよりもチャメと居た方が嬉しい(*^。^*)
P7080332.jpg
ただ、チャメの狙いはオヤツ&食事!
残念((+_+))
P7110018.jpg

P7110023.jpg

部活を終えた娘のお迎えもチャメと向かいます。(地下鉄駅まで)

(まだ、来ないね~)
P7140114.jpg
(あっ!来たよ~)
P7140117.jpg

P7140119.jpg



毎日、少しづつ、ブログ更新を…と、心がけているつもりですが…、
10日以降は、楽になると思っていた仕事に暗雲が…(-_-;)
おバカなわたしが、ついていけるかどうか?と考えているだけで、心に余裕がないゴンママです。
今週から4つのJOBの掛け持ち勤務が始まります。
早番と遅番の混合型勤務で、忙しい部署の忙しいときだけのHELPとなります。
またまた研修漬け(ーー゛)
同じビルの7Fと8Fを飛び回ります。
仕事あっての自分なので、感謝ですが…。
怖い(>_<)
昨日、出勤前に車のバックミラーでお顔をチェックしたところ、
お化粧前に、気になったのは…
カールおじさんのような、濃いおひげがボーボー。
濃い顎鬚まで3本見~つけた(-_-;)
これじゃダメだ!と運転しながら顔そり開始(^_^)
信号で止まるたびに、しわしわの皮膚にカミソリの刃が入り込み痛いのなんの。
止血をしてからファンデーションを塗って、口紅塗って、お顔を完成に出勤したところ
ヒリヒリ、チクチクと大変な激痛でした(ー_ー)!!
ここで学んだことは、余裕を持って出勤しましょう!!!ということでした(汗)

やはり、ぎりぎりまで、トイレ掃除やら、なんやらと猫さんに費やす時間多しです。
毎日、通院もあります。
エアコンをつけて出勤するせいで、お部屋が乾燥するのか、慢性猫風邪の子が体調不良にて通院です。
(網で捕まえたので怖くて口呼吸)
診察の結果、40度の熱がありました。
お注射3本で、もう、元気です(^_^)
P7130050.jpg

モッチの再発情の傷口は、もう少しとのことで抜糸は1週間延びました。
かなり長~く開腹したことを知りました。
もう、あんなつらい発情がなくなるので、可哀想でしたが、良かったと思います。
P7110014.jpg

P7110016.jpg

このお方の通院の時は、どうしましょう((+_+))
P7100038.jpg


P7140102.jpg

P7140105.jpg

P7130059.jpg
毎日、お話をしています。
ゴンママROOMのお嬢様です。
ご飯だよ~!
怖くないよ~!
食べなさい!と、毎日、ご飯を運びます。
覗いただけでも、逃げていたのですが…それは無くなりました。
時間をかけてですね(^_^)

【ご支援に感謝申し上げます】
RAINBOW PROJECTマメK様から支援品を受け取っております。
保護子猫天音ちゃんが発育不良の中、長い間定期的に送って下さいます。
いつも感謝しております。
マメKさんが保護した子たちはハイリスクな子が多く、いつも頭が下がります。
http://mixjuice2haime.blog.fc2.com/


いつも、かびごんサン共々お世話になっておりますM@世田谷様からは、
ゴンママにもフードを送って頂きました。
10箱も送って下さいました。
P7120037.jpg

いつも、お気遣い頂きましてありがとうございます。


先日、箱のみ掲載させて頂きましたが…
長野県のK様より、ご支援品を受け取っております。
P7100039.jpg
ゴンママのところの猫さんたちを気にかけて下さって何度かフードを頂いております。
ありがとうございます。
送って下さった皆様が猫さんを抱えていらっしゃるのに、わたしのことまで気にかけて下さりありがとうございます。



収支報告に時間がかかっており、申し訳ありません。
沢山の方々に助けて頂きました。
P7140124.jpg
明日、仕事がお休みなので計算後にUPいたします。
出勤前のバタバタ更新でした。

苦情のあった猫さんの件で明日、管理センターの指導のもと動きます。
ご飯を与えている方は、竹藪パパがお世話になった方々なんです。
全て避妊去勢済の猫たちなんですが…。

今の世の中、地域猫に理解を示して下さる方の方が少ないと思います。
餌やり反対という方と、可哀想だからご飯を与えるという方の間に立って動かなければならない現場がゴンママの区内に多すぎます。
犠牲にあうのは猫さんです。
許せる範囲での歩み寄りをして頂きたいと思いますが、嫌いな人は猫が通ることすら許されないので、
難しい問題ですね。
書きたくても、書けないこと多すぎます。

では、ゴンママ行って来ます!



テーマ : 動物愛護    ジャンル : ペット

  1. 地域猫
  2. [ edit ]

整理整頓

ご無沙汰しておりました(#^.^#)

今、係っている仕事が、とても、しんどいゴンママです(>_<)
リコールのお詫び窓口業務をさせて頂いているのですが…、
とても細かくて大変な入力作業が伴います。
家に着くとパソコンを見るのも…触るのも嫌でした(ー_ー)!!
7月10日の明日でこの業務が終了となります。
明日まで頑張れば、来週からまた新しい業務が始まります。
きっと、今の仕事よりは気楽に頑張れると思います(^_^)

そんな矢先、決して間違いは許されないのに、入力ミス…をしてしまった。
先週、とんでもないミスをおかしてしまい上司に呼ばれました((+_+))

「何故、このようなミスをしたと思う?」
「気をつけます!という言葉は誰でも言えるよね…」
と、逃げ道を塞がれた。

「どうすれば、今後、このようなミスはしないと思う?」etc…。
と、追究されてしまったぁ(ー_ー)!!
気持ちがいっぱいいっぱいだと、やはり、確認事項が抜けてしまうことってありますよね。
慣れて来たころに、過ちをおかしてしまうものです。
トホホ…(-_-)/~~~ピシー!ピシー!



夫はゴンママの心知らずというか、
子供たちにも、相手にされず…最近は家中の整理整頓に明け暮れています。
庭の草むしりの果てから、木の伐採、ホームセンターで苗木を買ってきて植えたりしています。

私と子供たちから、空気よめない奴:『KY』と呼ばれていたら、
「バっカだなぁ~~~俺の名前はママと結婚してSYになったんだ~!!
KYは旧姓だ~」と言っていた???

一昨日は、ゴンママが出勤する為にバタバタしていたところ、
ホームセンターがオープンすると同時に猫さんたちのフードを収納する引き出しを購入して来た。
P7070301.jpg
これから奥様が出勤というタイミングに(ー_ー)!!
せっかく人様から送って頂いた支援物資なんだから!と収納を始める夫。
そしてイチイチ呼ばれる!!!
結局、遅刻ギリギリセーフの出勤となりました。
P7080331.jpg
猫さんのお世話以上に夫のお世話が大変なゴンママです(-_-;)

そんなゴンママ夫は、同窓会のハガキを見せて「俺、出席するかな?しないかな?」と悩んでおりました。
そのハガキには…、昭和40年卒業生 同窓会の記述。
ゴンママが生まれたのは昭和39年1月。
そんなお爺ちゃんなんだ~と、思ったら、構ってあげないと可哀想だと気が付きました。
14歳年上とは、そういうことなんですね(-"-)
ん~急に、とっても不安になったゴンママのお話でした(-_-;)

7/1にゴンママ宅に国分町シャムくん(チャオくん)が来ました。
Hさんにお迎え頂いたのですが…。
T市O地区の推定年齢10歳エイズキャリアの子とトレードをして頂きました。
国分町お父さんはシャムくんとの再会に喜んでくれるかな?と思いましたが…

こんな感じ。
無関心でした。
P7080323.jpg

シャムくん(チャオ)
P7010195.jpg
まだ、怖がっておりますが、直に慣れてくれるでしょうね。
(外猫時代)
DSCN0383.jpg



ゴンママ宅のモッチは、2012.8月にゴンママのところにきました。
20120804_966796 モッチ親子
その後子猫たちは、猫カフェに行き、モッチは避妊手術後にゴンママROOMに入居。
しかし、何度か再発情の鳴き声を発して大変でした。
この春も、ギャオンギャオンとひどく鳴きまして…。
P7030212.jpg
手術を決行いたしました。
(入院)
P7030213.jpg

手術後の説明を受けて7/5に退院。
可哀想に2回も開腹手術をさせてしまいました。
P7050257.jpg

しかし、手術は成功いたしました。
やはり、卵巣の一部の取り残し発見とのことでした。(右側の小さな組織です)
P7050256.jpg

これからは、つらい発情の声がなくなります。
ほっといたしました(^_^)


何故か、この時期は猫さんたちも体調に変化あり。
通院組ぞくぞくです(>_<)
しま次郎くん、貧血の治療中です。
P7050259.jpg
外時代が長かった為に感染症モバルトネラ症かもと言われており抗生剤で様子を見ております。

国分町チビちゃんは、何度もトイレの前でソワソワ…。
P7050252.jpg
膀胱炎かもと、出勤前にチビの通院をして、帰宅途中にモッチのお迎えに行き、急に吐いた為に午後10時には、しま次郎を連れての通院でした。1日3回も動物病院に行く私に、夫が「アンタぐらい忙しい人はいない!!俺に万が一のことがあったらどうするんだぁ」とブツブツつぶやいておりました。
やはり、頭数が多いと大変ですね~。

そのほかの猫さんはみんな元気です。
食欲旺盛で、よく遊びます。
P7020197.jpg

P7020207.jpg


T市O地区の茶トラくんも元気です。
P7020198.jpg

同じくT市O地区若サビちゃんは2回目のワクチン接種いたしました。
P7060292.jpg

P7080321.jpg

杏仁お婆ちゃんも、かわいいです。
P7020202.jpg

ゴンママ餌場の三毛ちゃんも、かわいいです。
P7030224.jpg
猫さんの為にも頑張ります!

先日、動物管理センターから捕獲依頼を受けて動いた現場の猫さんは手術後にリリースいたしました。
20150630_588547_t センター依頼
子猫ちゃんについては、センターとのお話合いとなります。

親子の避妊手術代をS様がご負担いただきました。
ワクチンだけはゴンママの気持ちで負担させて頂きました。お母さん猫は慣らして家に入れて下さると約束して下さいました。
コチラの飼い猫くんとも仲良しだそうです。
P7030215.jpg
依頼者が病院まで、お迎えに行って下さいました。
今の時期は仙台市から地域猫の助成金が出ます。
ただし、外猫だと証明する為にご近所3名の署名が必要になります。

問題は生後3か月のシャーシャー子猫ちゃん(>_<)
P7060294.jpg
まだ、小さいのですが、避妊手術をいたしました。

まだまだ、書きたいことがありますが…、
明日以降の収支報告の際に掲載いたします。

皆様方にはご支援に感謝いたします。
6月は沢山の方々に助けて頂きました。

近日中に2015.6月末〆の収支報告をいたします。
かびごんさんが運んで下さった子猫ちゃんの里親様からもご支援金と医療費ご協力金を頂いております。
ブチ・トラ・トラオの保護主Wさん、そしてWさんの猫さんの里親Y様からも現金書留でご送金頂いております。
Sweetmimi様そして、Sweetmimi様が保護した、しずかちゃんの里親M様からも頂いております。
数多くの方々から助けて頂いております。
いつも、ご心配下さってありがとうございます。
T市O地区のお振込み名には、外猫さんの捕獲のお手伝いをさせて頂いた方からもご送金頂いております。
本当にありがとうございます。
里親様からのご支援金も数多く確認させて頂きました。
深く感謝申し上げます。

【ご支援に感謝申し上げます】
コメント欄から連絡を下さいました関東のK様より、フード&金券が届きました。
わざわざ送って下さってありがとうございます。
P7060282.jpg

長野のK様からも、本日、フードが届きました。
P7090344.jpg

夜に受け取りましたので、開封後掲載させて頂きます。
ありがとうございました。

明日、勤務の為、本日はこの辺で失礼いたします(^_^)




テーマ : 動物愛護    ジャンル : ペット

  1. 会計報告
  2. [ edit ]

T市O地区多頭飼い崩壊現場:2015.6.末〆収支報告

【多頭飼い崩壊現場2015/6/末〆収支報告】

Aさんの代理投稿での会計報告です。
今後7/1以降の収支報告はAさんのブログでいたします。
http://inochinorelay.blog.fc2.com/
コチラの現場の猫ちゃんの件で、お振込みをして下さった皆様ありがとうございました。
現金で下さった皆様にも、深く感謝申し上げます。

預かりにお声をかけて下さいまして、里親としてお迎え頂きましたT様・A様ありがとうございます。
F犬猫病院から推定年齢10歳茶トラくん(エイズキャリア)をお迎え下さったH様ありがとうございます。

<収入の部>
七十七銀行(シチジュウシチ銀行)
鳴瀬出張所(ナルセ出張所)
普通口座 5278571
安倍 淳子(アベ ジュンコ)
244,000円
P7080334.jpg
P7080335.jpg


 ☆郵貯 ⇒他の金融機関より振込みの場合
  [店名]  八一八(ハチイチハチ)
  [店番] 818 普通預金  [口座番号] 2618222
  [口座名義]  安倍淳子(アベジュンコ)
 
  ☆郵貯同士からの振込みの場合
  [記号] 18100-2
  [番号] 26182221   [口座名義]  安倍淳子(アベジュンコ)
 13,000円
P7080336.jpg


通帳以外の入金
看護師さんからのカンパ
90,000円

ゴンママからカンパ
50,000円
20,000円
(合計)
70,000円

かびごんさんからカンパ
20,000円

バトンタッチ代表K氏より。
20,000円
(収入合計)
457,000円


<支出の部>

F犬猫病院
(領収書はゴンママ旧ブログ6/18を参照してください)
376,300円

G犬猫病院
(領収書はゴンママ旧ブログ6/18を参照してください)
155,020円

WILL動物病院
(領収書はゴンママ旧ブログ6/18を参照してください)
 2,862円

消毒薬
(領収書はゴンママ旧ブログ6/18を参照してください)
30,576円

Aさんかかりつけ動物病院
C動物病院
134,568円
P7080337.jpg
P7080338.jpg
P7080339.jpg

O動物病院
 48,901円
P7080340.jpg
P7080341.jpg
(合計)
183,469円

白猫さん・黒猫さんをT様にお迎え頂きました。
2匹分検査料
 21,492円
P7080342.jpg

AさんよりEARLYさんへ送金しております。
6/3  10,000円
6/5  50,000円
6/8 100,000円
(合計)
160,000円
多賀城保護猫の医療費・諸経費&2匹預かって下さったT様にフードを購入して渡してくれました。
(領収書はゴンママ旧ブログ6/18を参照してください)
↓↓↓
コチラに添付しております。
http://myamya123.jugem.jp/?eid=604
(支出合計)
929,719円

収入:451,240円-支出:929,719円=-478,479
Aさん負担額は、478,479円でした。

ご支援いただきました皆様のお蔭で取り壊し前に助けることができました。
飼い主さんは、病床の中でも猫の話をすると起き上がるそうです。

余命わずかといえど、安心して旅立って行くことでしょう。

ご支援くださった皆様、本当にありがとうございました。
ゴンママにご支援下さっている方々のお名前が沢山ございました。
深く感謝申し上げます。
ありがとうございました。


  1. 保護猫たち
  2. [ edit ]

ブログを移転しました


こんばんは(^_^.)
ブログをコチラに移転しました。
これからも、引き続き、どうぞ、よろしくお願いいたします(#^.^#)

今年に入ってから、色々なことが重なり、最近、少しお疲れモードのゴンママです。
この度、心機一転気分を変えて、FC2にお引越しいたしました。

ゴンママ宅では、当面、猫さんの保護、引取りは一切できません。
それだけの猫さんの数となりました。
外の猫さんと係る以上、外では生きていけない猫さんを保護しなくてはなりません。
最近では、現在のうしまるさん同様に、高齢者の多頭飼いの現場でしかも飼い主死亡・入院。猫さんの面倒を見る人すら居ないそんな場所からの保護が重なりました。
一気に3匹・4匹と保護しなければならず…。
不安と背中合わせです。

そんな中のパルボ蔓延(>_<)
ワクチン未接種の猫さんの保護も当面できませんので、丁度良い機会だったと思っています。
今月からボチボチと気になっている現場のお手伝い頂きながら動きたいと思います。

5/25から、動き出したT市O地区 多頭飼い崩壊の猫さんを保護した途端、次々と体調不良の猫さんが出たことで…。
ゴンママ、元気消失。
結局パルボウィルスが原因だったことが外注の確定検査でわかりました。

我が家では、今のところ二次感染がなくホットしております。
たった1回のワクチン組(捕まらない猫)が数匹おりましたが、大丈夫な様子です。
青葉区N地区からの3匹と、台原ドンキホーテの杏仁お婆ちゃん、ゴンママ餌場の三毛ちゃんがワクチン1回接種組でした。
ゴンママの心配をよそに感染することもなく元気です。

(青葉区N地区の3匹)
穏やかで優しいのらくろです。
P6290118_20150701004607d9c.jpg


のらくろ

その後にソックリだから、兄弟だと思って保護した猫さん(まだ名前なし)は、だいぶ馴れて、食べている時に限って触れます。
P6300162.jpg

ウンチング スタイルも可愛いです。
P6290126.jpg

声をかけると鳴くようになりました。
P6290100.jpg

キジトラ女子だけは、まだ、ビビりです。
P6290141.jpg
N地区は残り1匹の黒猫女子が残っています。
産れたら大変だという私の訴えを聞いて、マロちゃんメルちゃんママWさんが何度も視察に行って下さっています。
ここの現場では、亡くなったお婆ちゃんの娘さんと不動産会社が取り交わした書類を見せてもらいました。
そこには飼い主のお婆ちゃんの字で「私は猫を飼っていません」という文書で署名捺印がありました。
その書類を不動産会社から見せられた私は、どうしても、ご飯をもう、もらえない場所には置いておけませんでした。
こっそりとご飯を置き一代限りの猫生の面倒を見てくださる人がいないことの方が悲しい現実だと感じました。


ドンキホーテの植え込みの中で、じーっとご飯を待っていた杏仁婆ちゃん。
ゴンママ宅の亡き猫さんの骨壺を保管している場所が大好きなんです。
まるで守り神のよう。
ここに隠れているのですが、ご飯をあげたくて覗きこむと…
このお顔をされます(>_<)
飛び蹴り、パンチが飛ぶので命がけでご飯をあげます。
悲しいなぁ(>_<)
P6300178.jpg

超美人さんなのに~ 怖い(ー_ー)!!
P6300180.jpg

ゴンママROOMは、馴れない子だらけです。
コチラ三毛ちゃんも10年もの間、餌やりゴンママからご飯をもらっておりました。生後半年からのお付き合いです。
長いお外暮らしでしたが…今では、他の猫さんとも溶け込みゴンママの近くでご飯を食べます。
P6290140.jpg

T市O地区 若サビちゃん
出てきて遊ぶようになりました(#^.^#)
P6280090.jpg

P6300144.jpg

P6300145.jpg

県南W町の多頭崩壊現場いちごちゃんは横隔膜ヘルニアの手術後は夜の運動会参加メンバーです。
P6300161.jpg
飼い主死亡、飼い主危篤などの諸事情から連れて来なくてはいけない猫さんの収容にも、限界ですね。
普段は、猫さんの数に驚かないゴンママでも、夜のお食事の時に驚きます(ー_ー)!!
足元は猫だらけ(>_<)
P6290137.jpg

P6290143.jpg
猫に罪はなしと言い聞かせる毎日です(-"-)
そして、思ったことは…。
ゴンママ自身、明日は我が身だと痛感しております。
ゴンママ宅:多頭飼い崩壊!!!なんてことになったら笑えないと感じています。
いつも、健康に気を付けよう!と思っています。
ちょっと愚痴ですが、マジに、そう思うことが多くなりました。
止まない依頼に悩みながらですね。



ゴンママの日常は、朝7時半に地下鉄駅まで子供たちを送ります。
ほぼ毎日、チョビが一緒です。
家から出発。
P6300155.jpg

子供たちを降ろすと…
後部座席でゴロゴロしたり
P6300148.jpg

後ろに移動をしたり
P6300147.jpg

毛づくろいをしたり
P6300153.jpg

外を眺めたり
P6300154.jpg
リラックス。


会社から帰宅してから外猫さんにご飯をあげるゴンママについて歩くのは、チャメ。
目的は外猫さんのオヤツ&ご飯。

外猫さんのご飯の買い物のお付き合いをして。
P6300187.jpg

フードの味見をするのが日課。
P6290135.jpg

P6290131.jpg

P6290133.jpg

P6300192.jpg

P6290136.jpg

P6300190.jpg
そんなゴンママの日常をお伝えいたしました。



5月末から発生したパルボ騒ぎでパニックになったゴンママでしたが、かびごん家に飛び火することなく、かびごんサンに育てられた子猫ちゃんたちはスクスク成長をして、里親候補者さんも現れました。
ひとえに かびごんさんのお蔭です(#^.^#)

子猫にウィルスが感染したら大変だと慌てて隔離。
厳重に注意をして、かびごんさんとは、お外でのミーティングをさせていただいておりました。
かびごん家入室禁止命令を受けて、子猫ちゃんの成長も見ないでしまった(>_<)
まさに、ゴンママは一切、子猫の面倒を見ないで、かびごんさんへ丸投げ(-"-)通院などを含むすべてをお願いいたしました。

かびごんさん、そして、病院への通院、搬送を快く引き受けて下さったWさん、感謝感謝です。
この度はありがとうございました。
東京の窓口になって下さったチビタ様、いつもありがとうございます(#^.^#)
ゴンママお財布事情を敏感に感じ取って下さって心配して下さるチビタさんからは、うしまるさん同様に助けて頂きました。
いつもありがとうございます。

沢山の猫さんに囲まれて幸せを満喫しているように見えるゴンママですが、色々なドラマがあります。
志を新たに、頑張ります!!!


ゴンママ家の猫さんたち
ワクチン未接種だった気がする外キジくんを心配しておりましたが、大丈夫なようです。
しかし、心配なので、捕獲網で捕まえて通院を近々決行します。
P6290093.jpg

三毛たん
P6290095.jpg

P6290114.jpg

もっち
P6290117.jpg

ゴンママ夫が溺愛している黒姫
P6290115.jpg

昨年までは、ほぼ外猫だったシロちゃん
P6290094.jpg

ゴンママ宅、はたして、今何匹いるのでしょうね?
ゴンママもわかりません(>_<)


【ご支援に感謝】
外猫相談で、コメントを下さったS様に署名捺印を頂き保護器をお貸ししておりました。
子猫の保護&ママ猫の避妊手術までをキチンとして下さいました。
ママはリリース、子猫3匹は保護して下さっています。
2匹は馴れたそうですが、1匹がなかなか馴れないとのことです。
保護器返却の際、支援品と支援金を頂きました。
高額な医療費がかかったのに申し訳ありません。
S様ありがとうございます。
P6300165.jpg
お外の猫さんに関心を持って接して下さる方がもっともっと増えて収容される子猫が減ってくれたらいいのに…とそればかり考える今日この頃です。

今、動物管理センターには、かなりの子猫ちゃんが収容されているそうです。
実は、ゴンママ、昨日センターに行って来ました。
お話合いの為です。
子猫の保護においては職員のみなさんも頭を抱えておりました。

この世に生まれた猫に罪はなし。

ゴンママ、この辺で、失礼します(#^.^#)









テーマ : 動物愛護    ジャンル : ペット


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

ゴンママ@仙台

Author:ゴンママ@仙台
仙台で30匹の猫と生活。
その傍ら「棄てる命は作らない…!」と地域猫活動に力を入れています。


【ご支援口座】
ゆうちょ銀行
記号: 18130/番号: 6841811

他銀行からは
ゆうちょ銀行 八一八支店
普通預金
口座番号: 0684181

口座名:愛すべき野良猫の会

最新コメント



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。